別名“ワッショイ!”回転寿司 なごやか亭のイクラがスゴイ

  25, 2017 08:00

平日はわりとスムーズ。なごやか亭


2017_07_23_00_302 京都
ブログでも何度も登場している回転寿司、
なごやか亭。
ココのいくらは、ワッショイって言いながらあふれるまで盛ってくれる
パフォーマンスが楽しいの。
こっそりやってもらうことも出来るけど、活気のある感じがなんか好き。

「とりとん」と「なごやか亭」が最もろぼ家から近いので、よく訪れてます。

でも、とりとんやなごやか亭って北海道内の回転寿司の中では高価格帯。
なので、回転しないお寿司屋さんと同じくらい
お値段がかかることもあります。

2017_07_23_00_301 京都

札幌だと1500円くらい出せば、街のお寿司屋さんでも
かなりいい感じのランチが食べられたりしちゃうので。

でも、気軽に行けるし、好きなものを自分で選んで食べるスタイルで
お値段もお皿の色でわかるっていうところは回転寿司の魅力だなって思う。

安くて美味しいお店は、回転してようがしてまいが、混んでますし。
ふらっと訪れて、今日は満席ですって断られることは回転寿司ではないですしね。

2017_07_23_00_300 京都

この日は真イワシとヒラメが凄く美味しかった~!
美味しいと食べすぎちゃうのが危険!

たびねすの記事も写真数を以前より増やせるようになったので、先月、写真を増やしておきました。

→ 地元民がこそっと教える!札幌の美味しい回転寿司ベスト3
関連記事

 札幌和食グルメ たびねす B級グルメ

Comment 2

模糊  

豪快!

北海道の回転寿司は豪快とは聞いていましたが、素晴らしいですね。
ネタがデカイし、イクラがこぼれているし・・・
味も良いのでしょうね?

こちらでは、回転しないお寿司屋さんは、5千円は覚悟しないと食べれれないので、北海道が羨ましいです。

たびねす記事の「星野リゾート トマム」も拝見しましたが、“なまら海鮮丼”がスゴイですね。
盛り放題とは,なまら?良いなあ(笑)

Edit | Reply | 
ろぼたん  

模糊さんへ

模糊さん、こんにちは。
回転寿司に限らず、お寿司が大好きなので、
記事のメンテナンスなんて言い訳をしながら、よく食べに行きますが、
夫婦2人で、お皿の色なんて関係ないぜ!って食べ方をしても2人で3000円も食べたら
今日はよく食べたね~って感じでお腹いっぱいです。
それでも、いつも紹介しているお店は、お値段の高い方なので、北海道はやはり安いんですね!

「なまら」は北海道の方言で、「とても」とか「すごい」という意味なので
「とってもすごい海鮮丼」っていう意味…なので、使い方、あってます(笑)

梅花藻の記事、読みましたよ!なまらカワイイお花ですね!
知らなかった~!



Edit | Reply | 

What's new?