ヘルシンキでのトランジットを振り返る

  18, 2013 06:00
トランジットの旅を振り返る

1-201307旅行紀
半日のトランジットでこれだけの観光ができたヘルシンキ。
ギュギュッとコンパクトに北欧らしいデザインの美しさを堪能することができます。
あと1日、あればあれがしたかった、これを見たかった、と
キリがないけれど、かなり充実観光でした。

今回の旅は最初にダイジェスト版(時刻を入れたもの)を書いてから
詳細記事をアップしましたが、
ダイジェストといいつつ、かなり書いていたので
新鮮味に欠けたな~と思いつつも
目次はあったほうが読みやすいとも感じるため、
今後の課題にしたいと思います。

フィンエアーについては、この旅の最初の方で詳しく記載してありますので、
最後はヴァンダー空港での様子を少しだけ。

ヘルシンキを発つ20130001

トランジットのため、先に日本行きの航空券は発券済であったことから
荷物を預けたら、出発時刻の30分前くらいまでは
空港内で時間がありました。

ヘルシンキを発つ20130006

ホテルで荷物をピックアップしたら
そのまま目の前にあるバス停からフィンエアーのバスで空港へ。

ヘルシンキを発つ20130005

ヘルシンキの空港は、北欧雑貨や食器も一応一通り揃っていて、
アウトレットや工場、本店なんかで買いたい!という 
買出しレベルじゃなければ、
お土産の最終購入をすることは可能です。

ヘルシンキを発つ20130003
フードコートもありました。

ヘルシンキを発つ20130004

すし・・・。
でも、これはろぼたんの思い描く寿司ではない。
ご飯恋しさについ購入しちゃいそうになりましたが、
もうちょっとで日本。日本で食べたほうが安くて100倍美味しい!
と自分に言い聞かせて、ココでは我慢。

ヘルシンキを発つ20130002

ちょっとしたお土産やお菓子を買って、
搭乗手続き後、バスに乗ってフィンエアーへ。

ヘルシンキを発つ20130008 ヘルシンキを発つ20130007

大きすぎる空港だと、ちょっとした乗り場の変更に対応するには
空港でのトランジットって大変だと思うのですが、
ヘルシンキは大きすぎず、小さすぎず(小さいと土産物店が貧弱)
3時間程度のトランジットなら空港で
5時間以上ある場合なら、往復1時間の移動を考えた上で、
2~3時間のトランジット旅行を楽しむことができます。

ろぼたんとTokEは街中での観光(中央駅出発、到着)で
4時間半の観光を楽しみましたよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


関連記事

Comment 2

ブーコ  

フードコート....プッ

ダメですわ...今この単語を言っては...ブフッ
横浜在住のイラストレーターMコがフードコートを

ま、周りにたくさんお店があって、選んで買って来て テーブルで食べるってお店の集合体なのよ!(きっと)

って言ってましたわ(笑)ギャハハハハハハ
ごほんっ
おっとつい興奮してしまい失礼しましたわ...v-435←丸子にも謝ってーi-231by横浜在住のイラストレーターMコ

すし好きのろぼさんなのにスギョイです!!
ワタクシなら脳で分かっていてもつい買って来ちゃいそうですわi-183ムシャムシャ...うん...すし....←ブーコよやはり買って来ちゃったの??...あれ?俺財布どうしたっけ??byTokEサマ

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ブーコ様♪

そうそう、Pちゃんとブーコさん食べてたっけ~。(笑)
パスタとちゃんぽん・・・。(^о^〃)

ヘルシンキではTokEの財布の残り(ユーロ)を
全回収して、ろぼたんは、最後の買い物をしたのでした。
カードも使えるしって思ってあんまり両替していかなかったら
思っていたより使ったの~。なので・・・財布を持っていっても~中身は~からなのだ~!!
(いや、だからって財布がなくていいわけでは・・・)
B級グルメ的なものや公共の交通機関を使うことが
多いから、小さなお金は現金で払っちゃってね~。
最後はお金ないかも!!ってあせっちゃったよ~。(笑)

Edit | Reply | 

What's new?