山だったのか!?伏見稲荷大社

  30, 2013 23:40
急げ!急げ!千本鳥居に滑り込め!

伏見稲荷大社20130001
京都の超有名な寺社仏閣は8割くらい制覇していますが、
他の観光名所とのアクセスが不便な場所にあるとか、かなり前から参拝の申込を
しないといけないといったような場所がまだ残っているろぼたんとTokE。

そういえば、アクセスも悪くない伏見稲荷はまだだったな。
と、夕方暗くなる前に滑り込みでやってきました。

電気がついた。暗くなっちゃうかも・・・。
そんな一抹の不安を抱きながらも 
朱色の鳥居をくぐり抜けて「千と千尋の世界」のような
異世界に飛び込まなくっちゃ♪♪
と いそいそ、出発・・・の ま・え・に!!
戻ってきたときにはご朱印帳をもらえない可能性が高いと思って
先にご朱印をもらいにいきました。

鳥居に行く前のお札やお守りの売っている場所の端にご朱印受付がありました。
ラッキー。本日、半日の京都観光で6つ目です♪

伏見稲荷大社20130002

絵馬まで鳥居・・・。この日訪れた神社はどこも象徴的な絵馬を用いていたな~。

いつまで続く?鳥居の終点!?

伏見稲荷大社20130003
そうそう。コレが見たかった!!
朱色の結界のようなトンネルが続いています。
さすがに鳥居をくぐるたびにココではお辞儀はできません(笑)
伏見稲荷大社20130005
途中、2又に分かれる場所で多くの人が立ち止まって写真タイム。
ろぼたんも撮りたい~~
人がきれそうになかったので、先に進むことにしました。

はてさて。
どこまで続くのでしょうか・・・。
登ったり、下ったり。
おかしいな。終点はどこなのかしら。
全然、鳥居の終着点を見つけられないまま進むろぼたんとTokEですが、
どんどんと周囲は暗くなるばかり。
ランプもついて、足元が全く見えないわけではないけれど・・・。

ここで解説しよう!千本鳥居の謎を(笑)!?
伏見稲荷大社20130007
ろぼたん、この鳥居を通る前の看板を見て、コレがメインな場所で
ココ(2又部分)を過ぎれば参拝する場所があって、終了するのかと思っていたんですよ。
一応このようなお参りできる場所はありましたが
この脇に鳥居ロードがさらに続いてあるんです!
伏見稲荷大社20130009

あと少しだろう。そんなことを思って
しばし進んで発見した現在地と書かれた看板を見てみると・・・。
なんと!山の上まで鳥居は続いているようです。
既に千本じゃすまないだろうと思われる鳥居を潜ってきたのに
全然 山の中腹にも到着していません。
千本どころか、鳥居の数は1万基以上なんですって。
さもありなん・・・。

ろぼたん、回復途上だったので、
途中棄権させていただくことにしました。

伏見稲荷大社20130006

帰り道側からは 千本鳥居の2アーチのところを
人がいない状態でパチリと撮ることができました!!
でもね・・・。裏側って 寄贈者の方のお名前がデデデデーンって書かれてあって
よく映像でみていた鳥居とは違うイメージなんです。
「私の願いを聞いとくれ~」
「商売繁盛~」
「おかげさま~」
そんな声が聴こえてきそうです。

表情豊かなお稲荷さんたち

伏見稲荷大社20130010
実は鳥居だけじゃなくて お稲荷さんも色んなポーズで
ビシっと決めてくれていました。
結構いい筋肉しています!!躍動感があるというか、キリっとした表情だったり
睨んでる?怒ってる?っていう表情だったり。
暗くなってきてしまって 撮った写真がおどろおどろしくなっているものも
あったのでその辺は割愛します(笑)

中心地から離れているのにアクセスは抜群

伏見稲荷大社20130011
JRは京都駅から乗車時間も5分程度と短く
なんといっても降車後、目の前に鳥居があります。
伏見稲荷大社20130012
ここから5分ちょっと境内を歩いて、千本鳥居を目指す形になります。
京阪本線は10分程度ここから駅まで歩きますが、お土産屋さんなどもあって
明るいうちは散策するのも楽しいかも♪
ちなみにろぼたんとTokEが戻ってきたときには98%のお店は閉まっていました。
伏見稲荷大社20130013 伏見稲荷大社20130014
開いていたお店もお片づけ中。

伏見稲荷大社20130008
伏見稲荷神社はいまや外国人の京都人気スポットNO.1!
ついに清水寺を抜いたとか。(タクシーの運転手談)
この朱色の鳥居がズラ~っと並ぶ様はインパクト抜群ですもんね!

伏見稲荷大社20130015

暗くなってからもライトアップされてキレイでしたけれど、
明るいうちの方が朱色のグラデーションがキレイでした。
何だか暗くなると違うものが混じってきそうな気がしませんか?
神社とかお寺とか・・・。
ご朱印は先に頂戴していて大正解でした。
(17時12分は開いていましたが、17時38分には閉まっていました)

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

だいぶ疲れたけれど、今まで訪問した神社とはまったく雰囲気が違って
興味深かったです。
今度は是非、鳥居を数えてみたい。(ムリです)
関連記事

 ご朱印 寺社仏閣

Comment 4

うみねこ  

そうです!

そのとおり、そこは山なんです!山頂からぐるりと回って降りると軽~く2時間超えですよん。
で、札幌の伏見稲荷に行かれたことありますか?
藻岩山ロープウェイ駅の近くにちゃんとあるんですよ。
明治初期にご本家から分祀された由緒ある神社です。
本家に比べるとミニミニミニ・・・・∞サイズといったところですが、鳥居もきちんとありますよ!
(100本もないかも・・・)鳥居参道を抜けると小じんまりとした社殿が現れます。
藻岩山へ登る時に何度か行きましたが、ほとんど人影が無い位の寂しさでした・・・。

鳥居の数って実はもう増えないって知ってました?新しく奉納する場合どうすると思いますか?
おもしろいですよ~、契約の切れた鳥居を引っこ抜いて新しい物に挿げ替えるんだそうです。
まぁ、今から申し込んでも1年待ちだそうですが・・・(笑)


それでは「ろぼ連」の皆様、今年はこれにて失礼致します。
スティンキーが取り持つスティンキな出会いで始まったご縁、これからも
大事にして行きたいと思っておりますよ~。

では今年一年を振り返った総括を端的に詠みたいと思います。

・・・・え~・・・・・「揃えたい、あぁ揃えたいTokEの文字」

もう~・・・tokeじゃだめなの~??(笑)

来年もどうぞヨロシクで~す!v-221

Edit | Reply | 
ブーコ  

↑おぉぉー

うみさん!!スギョイ!!
どっちが本文か分からなかったですわ←うっそーん

病み上がりでしたから仕方ないですわv-390うんうん
入院の時は大変だったと思いますが
本当にろぼさんが無事退院されて良かったです

次回は是非、数を数えて下さい!!TokEサマ!!ファイト!!
↑え?俺??

とってもお世話になりましたわ❤いつもくだらん話まで聞いていただき感謝してます
有り難うございます
良いお年を❤
これからも宜しくお願いします

Edit | Reply | 
ろぼたん  

うみさんへ

今年もお世話になりました♪
ヨーグルトもコンフィもあずき菜も・・・。
美味しく胃袋におさめさせていただきました♪

昨年8月からひっそりはじめたブログも
今年1年で多くの人との交流があり、楽しいコメントのやりとりと続いて
記事数もはんぱじゃなく増えました。

色々あったけれど確かにス・テ・キな1年、ありがとうございました♪

鳥居・・・。挿げ替えですか!?
ぎょぎょぎょ!

TokEですが・・・年越しそば食べて
2人でワインを飲んでいたら、紅白みずして 床で寝てますよ・・・。
明日、実家に帰るかって言っていたけれど
大丈夫かな??

来年、こちらこそよろしくです!ヨロシク( ゚ー゚)/゚*

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ブーコさんへ

この鳥居をくぐるときに TokEはですね、
動画をずっと撮っていたのですが・・・今回の記事には1ヶ所も採用されず!!
可哀想なTokE!!

最近 カメラの性能の違いだ!!って
撮ったものを見ては怒って
写真を撮ることを放棄しはじめたんですよね・・・。

これはろぼたんに新しいのを買ってもらわないとですね!?
いつもおさがりカメラのTokE(笑)

こちらこそ、嫌がらせ拍手コメントにまで
華麗な返しをありがとうございます♪

来年もいい年にしましょうね!!

Edit | Reply | 

What's new?