昭和レトロな喫茶店で名物ゼリーポンチに舌鼓!

  03, 2014 13:41
昭和の香り漂う店内でゼリーポンチをいただく

ソワレのゼリーポンチ20130001
以前からTVや雑誌などで見知ってはいましたが、
今回の京都で初体験のゼリーポンチ。

ソワレのゼリーポンチ20130002
お店は京都の祇園四条から河原町にむかって
鴨川をわたってマルイを左側に目視しながら右折した通り沿いにあります。
夜ご飯の前に 一度通りすぎたのに、居酒屋さんのネオンに気をとられ
気づかなかったろぼたん。

とってもレトロな喫茶店の佇まいです。
ラーメン屋さんなどの看板でせっかくの佇まいが台無しなので
入らないようにして写真を撮ってみました。

ソワレのゼリーポンチ20130003

店内もブルーライトな照明でノスタルジックな空気でいっぱい。
紙煙草じゃなくて、パイプやキセルが似合う感じ。

ソワレのゼリーポンチ20130007

ソワレのゼリーポンチ20130005
水のグラスにも「東郷青児」の美人画がプリントされてあって
この世界観とお店の雰囲気がピッタリしています。

ソワレのゼリーポンチ20130006

夫はウィスキー珈琲をチョイス。
自分で珈琲にミルクを淹れるようにウィスキーをいれて飲むのです。

ソワレのゼリーポンチ20130008

よく雑誌に「まるでジュエルのような美しさに乙女心がキュン♪」
といったキャッチコピーがこのゼリーポンチを評してありますが、
ろぼたんなら
「レトロなキューブゼリーにソーダ。怪しさの中の爽やかさを探せ♪」
ってところですかねぇ(笑)。
ノスタルジックな5色のゼリーを頬張ると
食べちゃ駄目って言われているものを食べているような
ちょっと悪いことをしているような何とも言えないウキウキした気分になります。
ブルーライトの怪しい光のせいかもしれないですけど、
全てがアンティークな世界に迷いこんだ感じがします。
空気感も佇まいも、ゼリーの色もアンティーク!!
胸キュンじゃなくって、タイムトラベルゼリーポンチですよ!!

ソワレのゼリーポンチ20130004

味は喉越しがよくってツルンツルンとどんどんお腹に入っちゃう
夏バテ中でもどんとござれな美味しさでした。

アーケードの中でおやつ購入

かねよ20130008
夜ご飯からの道なりに沿ってプラプラ歩いていると 天満宮を発見。
誠心院など和泉式部を初代住職とした気になる寺などを見つけたというのに、
ろぼたんとTokEが足を停めたのはココ(笑)
ソワレのゼリーポンチ20130009
カワイイ~!!

色気より食い気。それがろぼ家。
京都の夜はこうやって更けていったのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

喫茶ソワレ:食べログ

もちろん、ドーナツも買いました。
関連記事

Comment 8

うみねこ  

へ~

妖しいお店だなぁ・・。他にはどんなメニューがあったんでしょうねぇ?
しかし、なぜ「ゼリーポンチ」をチョイス??京都ではメジャーなのだろうか?
昔は無かったような・・・。

「レトロなキューブゼリーにソーダ。怪しさの中の爽やかさを探せ♪」
お~、なかなかのフレーズですなぁ。

では今回は歌って見ましょう・・・。

「ギヤマンに泡立つ水を灌ぐれば五色(ごしき)のジェリー踊り立つらむ」




おぉ、鬼太郎もなかなかやるわい・・・(目玉親父)

Edit | Reply | 
ろぼたん  

うみねこさんへ

妖しいでしょう??
ゼリーの色も昭和チックな感じで お店も商品も全部が
まるで映画のセットのような雰囲気でした。

ゼリーポンチはこの喫茶店の名物なんですよ~!
そしてこの喫茶店、ガイド本の8割くらいには載っているんじゃないか
っていう有名店なんです。
一番人気はゼリーポンチ!!
このお店以外でゼリーポンチというのを見たことがないので、
お店だけの名物なのかもしれません。

吟人ですな~。
ゼリーポンチのメニュー表に
今度テプラで貼っておかなくっちゃ!e-456

Edit | Reply | 
まう  

NoTitle

こんばんは~

初めてコメントさせていただきます。。。
ソワレさん!
今も営業されてるんですね! 懐かしい~~~

実は子供のころ。。(小学校4~5年かなあ?)
かれこれ30?40?ン年前。。(自称(詐称?)28歳ですけど~~)
父につれてってもらい。。
すごい印象深く。。高校生のときに友人と訪れ。。
それきりだったんですよ~~~~

青いお店。。。
なんか。。夢だったの?みたいな空間。。。。
たしか。。東郷青児さん(字があってるかしら)の絵が。。

また近いうちに行ってみたいです!
わ~~~~~
なんかめっちゃうれしい~~~~~
って思ってコメントしちゃいました。。。。

思い出させてくださってありがとうございます!

Edit | Reply | 
ろぼたん  

まうさんへ

まうさん、コメントありがとうございます♪
夢だったの?っていう感想、すごくよくわかります~。
不思議な空間ですよね。映画のセットの中にいるような感じがしました。
思い出のお店ってありますよね。
喜んでいただいて、とっても嬉しいです。記事にしたかいがありました(笑)
ソワレさんの妖艶な色の魅力は京都の中でも異彩をはなっていました。
恐らく、まうさんが訪問されたときの
イメージ変わらずの空間じゃないかと思いますよ~。

是非、訪問してみてください~。(゚ー^*)♪
京都は大好きな街なので、またいけたらいいなとろぼたんも思っています♪

Edit | Reply | 
yoyo  

NoTitle

ろぼたんさん、こんにちは〜♪
参鶏湯にコメントしようと思ったら、綺麗色のゼリーに
引き込まれてこちらに来ちゃいました。
なんとレトロな喫茶室?しかも名前が、「ソワレ」だなんて!

ここ、京都なんですか?どんな音楽がかかってるんでしょう?
クラッシックかな〜。
水のグラスにまで、絵が描かれてるってスゴイですね。
一度行ってみたいです。^-^/

Edit | Reply | 
ろぼたん  

yoyoさんへ

yoyoさん、こんにちは~。
魅惑のゼリーポンチ、夜会へようこそ♪
ここでの音楽は人のささやき声のみ。
無音なんです!
喫茶店なのに!!

カランカラン~♪っていう氷の音
シュワシュワっていうソーダの泡が
聴こえてきそうな不思議ワールドでしたよ!!
オーシャンブルーの幻想的な夜会でした~~。

Edit | Reply | 
履歴書  

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Edit | Reply | 
ろぼたん  

履歴書の書き方さんへ

気に入っていただける記事があり、よかったデス♪
久しぶりに見直して、また旅に出たくなりました♪

Edit | Reply | 

What's new?