お伊勢参りのお得情報 「まわりゃんせ」で「まわりゃんせ」!

  05, 2014 06:00
お得な周遊切符を使いこなせ!

今回の伊勢への旅で利用したのは
まわりゃんせ」という周遊切符。大人1名9,500円。高い!!
まわりゃんせはお得0001

実は近鉄電車のゆきのご乗車日から4日間(帰りの駅で下車されるまで有効)
なので、伊勢・志摩・松阪・鳥羽をたっぷり味わう3泊4日プランなら
かなり使いたおすことができそうです。

ろぼ家の利用2日間の明細
京都→伊勢(乗車券:1,960円、特急券:1,560円)
伊勢→鳥羽(乗車券:320円、特急券:500円)
鳥羽→名古屋(乗車券:1,670円、特急券:1,280円)

伊勢市内のバス 利用3回×410円=1,230円

伊勢河崎商人館 300円
鳥羽水族館 2,400円
ミキモト真珠島 1,500円
鳥羽湾めぐりとイルカ島 1,700円



ろぼたんとTokEは2日間しか利用しませんでしたが
バラバラに購入すると1人14,420円のところ9,500円なのですから
1人あたり4,920円もお得なのです。

この「まわりゃんせ」の一番のいいところは
行きと帰りの駅が違ってもいいところ。
大阪から入って名古屋に抜けるとか、名古屋から入って京都に抜ける
という往復切符のように同じ駅を発帰着駅にしないでもよいところが
今回特に気に入った点でした。

志摩スペイン村 パルケエスパーニャ(4,800円)とか
伊勢・安土桃山文化村 (3,900円)などの利用があれば、
それと往復の運賃だけでもとがとれてしまいます。

往復が同じ駅の利用の場合などは、他にも様々なフリー切符
季節に応じて発売されているので、伊勢神宮参拝がメインという方の場合は
「まわりゃんせ」より通常の切符の方がお得です。

難点は現金の購入しかできなかったこと。
高額なのでカードで支払いをしようと思ったら現金のみと窓口で断られました。
ガーン!!急いでATMにおろしに行ったけれど、そのせいで1本電車を遅らすことに。
HPに書いておいてください。近鉄さん。本州では当たり前なのかな。

その荷物、どこで預けますか?

今回の旅では中くらいの大きさのバックに着替えなどを入れて1個ずつ。
貴重品やガイド本などを入れたバックをそれぞれ1個ずつ持って旅に出た
ろぼたんとTokE。

参拝のときにはできるだけ身軽にと思って荷物を預けることにしたのですが
当然、式年遷宮に沸く伊勢のコインロッカーは満杯。
外に出たら 駅の隣に公共っぽい雰囲気の手荷物預かり所を発見。
まわりゃんせはお得0004
1個500円って大きさかかわらずなんですよね。
さすが、お伊勢さん価格だわ。
300円のロッカーに2つ入るくらいの大きさなのに。1,000円。
でも、荷物を持ってウロウロしたくなかったので、預けました。

そうしたら・・・
まわりゃんせはお得0005
外宮の参道をほんの数十メートル歩くと
お土産屋さんがいっぱいあって、なんと無料で預かってくださるところが
たくさんあったのです~。
そこでモノを購入しなくてもいいというところや、購入しない場合は100円の預かり料金
というところまでありました・・・。

や~ら~れ~た~。
この駅の手荷物預かり所は午後17時頃までに取りに来て。
といわれたので、何だか気持ちもせわしなかったです。
(9時~17時半まで)

旅の最初が伊勢だったら、最初からホテルに荷物を送ってしまうというのも
いいかもしれません。3泊4日って微妙に荷物が必要になるんですよね。
海外よりは気持ちに余裕は出ますが、荷物の量はかわらないような気がします。
パリ旅行のときも機内持込手荷物だけで旅できちゃったしね。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

内宮ではお土産屋さんに預けました。
関連記事

Comment 2

ボルフィ  

NoTitle

ろぼたんさ〜ん♡
お伊勢さんのロッカー、、そんな裏技が隠されていたんですね。う〜ん、勉強になりました。
伊勢は一度も行ってません。いつか行きたいな。

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ボルフィさんへ

ボルフィさん~。e-454
ろぼたんも初めてだったので、駅の一番そば(隣)にある
手荷物預かり所にほいほい預けちゃいました~。
ホテルまでの発送が全部で1,000円なら利用したのに
1個1,000円。
コインロッカーはさすがに外宮、内宮の最寄では
あいてなかったのです~。e-441

民間のお土産屋さんが無料か低価格で預かってくれるので
断然そっちです~!!e-456

Edit | Reply | 

What's new?