旅のメインイベント 伊勢神宮 内宮参拝へ!

  24, 2014 06:00
二見の宿から伊勢神宮までの道のり

朝食の時間に送迎が必要かどうか、確認をしてくださって、
最寄のバス停か駅まで送迎してくださいます。

内宮へ出発0002
今回の宿を選んだ一番の理由が、素晴らしい日の出を見たいがため!
だったんですけれど・・・。
昨日の晴れが嘘のように、雨・・・。しかもどしゃ降り・・・。
うぅぅぅぅ。
内宮へ出発0001
よかった。前の日、夕暮れだけでも見られて。

内宮へ出発0003
鮑も踊ってたし、いっぱい寝たし。
いいよね。

自分を慰めて、宿を出発。
CANバスのちょうど中間地点くらいにあるのが伊勢・安土桃山文化村。
きっと修学旅行なんかだと寄ったりするのかな?と思うのですが、
遷宮のこの時期はまさに閑散としていました。
一般では入場料(通行手形)3900円もするのですが、まわりゃんせでも利用可能。
伊勢でもっと時間が取れてたら寄ったかな?
内宮へ出発0004
(写真は前日撮ったものです)
朝は渋滞もなく、順調に内宮まで到着。荷物はお土産屋さんに預けて、早速出発です!
(外宮でお土産屋さんに預けるのが一番安上がりだと知ったので)
バスで30分程度で到着したので、
おそらくレンタカーだと20分くらいで到着できると思います。
ただし、前日は渋滞で時間がもっとかかりました。

五十鈴川は通せんぼ

内宮へ出発0005
え?何?なに?何があるの??
お着物姿のステキな裾さばきの達人たちがいっぱいいます。
お着物を着慣れてらっしゃる方って、
残心というか、足先、手先の最後まで美しい流れがあります。
凛とした動きの中、最後に、優しい手の温かさのようなものを感じるのです。
これは只者の集まりではないな。

内宮へ出発0006
朝9時半。傘の花がパッと開いた中をろぼたんとTokEも続きます。

ろぼたん、内宮の御手洗場として 五十鈴川がとっても美しい!
透明度、清らかさ、まるで絵画の世界!って聞いていたので
とっても楽しみにしていたんです。

だから、宇治橋を渡っているときも、すっごくワクワクしていたんです。

内宮へ出発0007
あれ?ちょっと嫌な予感がするのですが・・・。まさか・・・。

内宮へ出発0009 内宮へ出発0011
いや~!!

内宮へ出発0008
どーん。何の嫌がらせ~。

遠くから眺めてみた。

内宮へ出発0010
まあ、この状況で川で手を洗うのは、ムリがありますね・・・。
シクシクシクシク。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ムリしても昨日、天気がよかったときに内宮に行けばよかったかしら。
関連記事

Comment 4

ボルフィ  

NoTitle

ろぼたんさ〜ん♡
うわ〜、、増水、、残念!
ところで『安土桃山文化村』初めて聞きました。いろんなのあるんですね。スペイン村は面白い〜とは聞いた事あったんですが〜。

Edit | Reply | 
ブーコ  

Oh~

どんまいですわv-390
たとえブーコは快晴の日に内宮へ行き
空いてる五十鈴川でちゃっかり手を洗っていても
コレは美女の差ではありませんわ!!
i-191

おっと失礼しましたわ
ほほほi-235
それにしても
あのろぼさんの背中...
めっちゃ気持ち現れてますわ(笑)

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ボルフィさんへ

哀愁の漂う背中でしょう?(笑)
どしゃぶりだった時間もあったので、嫌な予感していたんですよね~。
スペイン村は、時間があれば立ち寄りたかったです~。
これでも、この後色々行ったんですけど、
1泊2日じゃ限界がありました~。
点在する楽しそうなスポットを
レンタカーで巡るのも面白そうだな~って思いましたよ。

Edit | Reply | 
ろぼたん  

美女の差で友情に亀裂か?(ブーコさんへ)

快晴に行って、ちゃっかり五十鈴川で手を洗っただと~!!
それを美女の差にするだなんて・・・なんて・・・
キーーーーー!!e-449e-330
ハンカチの端っこ噛んじゃいますわ!!

これはクッキー2枚くらいじゃ足りないですわ~!!
箱ごと・・・バクバク・・・!!!

e-473e-282e-282e-282

。。。うぅ。さすが、ブーティー、やりおる・・・な・・・
e-236(by TokE)
あれ?TokE??

Edit | Reply | 

What's new?