中尊寺 ご朱印の種類と注意点

  21, 2014 06:00
ご朱印の多さにびっくりな中尊寺

平泉のご朱印0011
中尊寺の境内だけでろぼたんがいただいてきたご朱印の数は
なんと7つ。
でも、これでだいたい半分くらいなんです。
この中尊寺マップをみていただいてもわかるように、
小さなお堂がたくさんある中尊寺、それぞれにご本尊があって
ご朱印もそれぞれある・・・。
中には2種類用意してあるところまで!!

最初はこんなにご朱印がいただけるって思っていなかったので、
お堂に行く度にもらっていたのですが、
1個300円が相場(本当はご朱印の価格はお気持ちです)として・・・
全部いただくと13~14個くらいになっちゃいそうです!!

中尊寺だけでご朱印帳をいっぱいにするのもどうかと思って、
ろぼたん、途中で方針を変更しました!!

というのも、これだけのお堂がある中尊寺、
全てがその場で手書きしていただけるわけではなかったんですよね。
小さなお堂はお1人でお守りやお札の管理をされているところもあったりして、
そういうところで1つ1つその場でご朱印書きをするというのも
無理なお話。

そういうお堂はお札のように既に書かれてあるものを
貼付けするタイプなんです。
丁寧でキレイに描かれたものが多いのですが、ちょっと味気ない感じもしたため
途中でどこがその場で書いていただけるのかをお聞きして、
その場で書いていただけるところのみ、いただくことに変更したの。

そして、この中尊寺なんですが、金色堂では
なんとそこでご朱印帳を購入した人だけ、見開きタイプで2ページにわたって
記載していただけるというスペシャルご朱印が用意されていました。

中尊寺からご朱印を集めてみようと思われた方は是非、
中尊寺の金色堂でご朱印帳ごと購入されて、降りる道中でご朱印を集められると
よいのではないかと思います。

ろぼたんはご朱印帳は既に持っていたので、普通のご朱印をちょうだいしました。

ちょうだいしたご朱印とご利益ありそうなお堂たち
1.弁慶堂

平泉のご朱印0001
最初にやってきたのは弁慶堂。
こちらは、手書きのご朱印をその場でいただけました。
お堂で手書きのものをいただけるのはコチラだけ。あとは貼付けタイプ。
貼付けタイプはペタコご朱印とろぼ&TokEは呼んでいました。

平泉のご朱印0002
弁慶の力強いご朱印ですが、お堂じたいはこじんまりしていて、
なぜかリラックマの絵馬がありました。(笑)
平泉のご朱印0003

2.地蔵堂

平泉のご朱印0012
次にやってきたのは、地蔵堂。
「地蔵菩薩、道祖神のご朱印をいただけるのはここだけです」
・・・ここだけです!!
駄目です!!このスペシャル的なフレーズにやられてやってしまいました。
平泉のご朱印0008 平泉のご朱印0009
しかもここは、ペタコご朱印(貼付けタイプ)だったのに。
2個もいただいてしまった・・・。
ただ、ここのお御籤は1個50円という激安でした。(激安っていう表現は微妙)
平泉のご朱印0013
お御籤はあちこちでひいていたので、次回まとめてアップしたいと思います(笑)

3.本堂

平泉のご朱印0014
次に伺ったのは本堂。
本堂っていうだけあって、人の数が違います。
参拝にこられる方の多くはこの本堂と金色堂、讃衡蔵を見て終了という人が
多いようです。
修学旅行でもそうだったような気がします。
平泉のご朱印0015 平泉のご朱印0007

こちらはもちろん、その場でお書きいただいたご朱印をちょうだいできます。

4.峯薬師堂

平泉のご朱印0016
小さなお堂の中で異彩を放っていたのが
この峯薬師堂です。
絵馬も旗もスゴイ印象的でしょう??
平泉のご朱印0017
残念ながらここも書置きペタコ仕様(貼付けタイプ)でしたが、
あまりのインパクトにやられていただいてしまいました。
平泉のご朱印0010

5.「讃衡蔵(さんこうぞう)」と「金色堂」

平泉のご朱印0019
讃衡蔵(さんこうぞう)ですが、ろぼたん恥ずかしながら読めませんでした。
こちらは、中尊寺にある国宝や重要文化財といったものが納められているまさに蔵なのですが、
こちらでもご朱印をちょうだいすることができます。
入口で預けて、出口で受け取っていくという流れになっていました。
その場で手書きしたものがいただけます。
平泉のご朱印0005 平泉のご朱印0021
中尊寺の金色堂と讃衡蔵は共通券で
入場するのに拝観料(大人1名800円)がかかります。
平泉のご朱印0020
金色堂までやってきて、音声ガイドを聞いているときに、
中学生のとき、ここにきた!!とはっきり思い出しました(笑)
螺鈿細工や蒔絵、漆工芸、そして彫金、平安仏教美術の最高峰
ここにあり!!
ここでは入口にご朱印を預けて、ガイドをきいたらご朱印をとりに戻る
という流れになります。
平泉のご朱印0006

番外編.白山神社

実は足を踏み入れはしなかったのですが、
ペタコタイプではないご朱印をこちらでもいただくことができます。
平泉のご朱印0018
白山神社。
能舞台など重要文化財にも指定されているところもあって、
見所ありそうだったんですが、
かなり疲れもでてきていたので、断念しました。

平泉のご朱印0004
そうそう、毛越寺でも立派なご朱印をいただいていました。
この日だけで計8つ!!
昨年の伊勢神宮の参拝からはじめたご朱印集めですが、
中尊寺で1冊目の折り返し地点に到達!!(8つもあったから・・・)
いつどこに参拝したのかが残るし、個性的なご朱印を振り返るのも
なかなか楽しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

7月に旅した出雲大社でもご朱印もらってきたよっ!!
関連記事

 寺社仏閣 ご朱印 人気記事TOP10

Comment 0

What's new?