堀川めぐりで松江の情緒を楽しもう!

  23, 2014 16:49

乗り合いの小船に乗って堀川から松江の景色を楽しむ


松江堀川めぐり
生憎の小雨でしたが、タクシーの運転手さんにも勧められた
松江に行った観光客が満足した第一位!(乗ったタクシーの運転手さんの証言による)
堀川めぐりをしてみました~。

そして、その言葉に嘘偽りナシ。
大満足!!

松江の情緒ある街並み、松江城、観光名所を
堀を小船でめぐりながら、船頭さんの小気味よいテンポの語り口に
耳をかたむけて、観光することができます。

小船に乗って最初にすることは、
かがむ練習!!
何故かっていうと、堀の上には当然橋があちこちにかかっていて
場所によっては、ほんとギリギリのところを通過するのですが、
通常、人が普通に座っているとぶつかっちゃう場所まで通るんです。
松江堀川めぐり0003

それで、かがんで、
屋根がドンドン下がってきて屋根とヘリとの隙間は
ほとんどペッタンコになるの~!!

松江堀川めぐり0007

身体を前の方に倒して屋根を下げて
橋を通過するような場所が3ヶ所くらいあります。
屋根は雨や雪を遮ってくれるだけじゃなく、
橋を通過するときに頭も守ってくれるんです(笑)

だからかがむなり、なんなりで一定の高さまで身体を低くして
船が通れる高さになれる人じゃないと船に乗れないのだと思われます~。
それで出発のときにかかんで
屋根が一定の高さまで下げられることを確認して、いざ堀川めぐりに出発~!!

小1時間くらいの堀川をめるぐんですが、
城下街の風景や水辺の草花、小動物にいつもとは違う景色が見られました。
船頭さんから伺える観光スポットやオススメのお食事など、
個人旅行者にとってはその地の生の情報を仕入れられるのも嬉しいところです。

松江堀川めぐり0005

民家の周りでは声のトーンを下げたり、案内を一部やめて、
また有名な武家屋敷(塩見縄手)や、小泉八雲の旧居などの観光地では
その場所の説明などを伺って。

松江堀川めぐり0009

また、橋の数はかなり多くて、大小様々な橋をくぐるのも楽しかったです。

松江堀川めぐり0004
モノを見る角度を変えるだけで印象ってグッと変わりますよね~。

乗船場所は3ヶ所あって今回は大手前広場乗船場を利用。
他の場所で降りることもできますが、
今回ろぼたんたちの小船に乗った人は同じ乗船場まで戻ってくる
1周の通常コースを利用しました。
それでも50分だから、時間の計画も立てやすいし、飽きずにちょうどよい時間かな
って思います。

広島、茨城、東京、北海道と全国各地から
そのときその場所にたまたま居合わせた人たちと同じ小船に乗って
同じ時間を共有するっていうのも何だか面白いな~って感じました。

ろぼたんのオススメは
普通、船に乗ると進む方向を見ちゃうと思うのですが、
振り返ってみてほしいのです。

松江堀川めぐり0006

また違う景色になって見えると思います♪
天気のよい日にもう一回乗りたい!!

冬はコタツが入るんだって。
築城から400年。
松江市民の生活の場としての堀川の姿や、自然豊かな風景と今の松江が楽しめました♪
一日乗船券が1,230円 (ろぼたんは縁結びパスポートで団体料金1,020円)です。
ちょっと不便そうな身体をかがんで頭を低くするといった
アトラクション的なところがより堀川めぐりの特徴を際立たせて
心に残るものにしてくれているような気がします。

ぐるっと松江 堀川めぐり
HPはコチラ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

今日の記事・・・松江の観光情報みたいだっ!!

関連記事

 船で巡る 松江

Comment 4

ブーコ  

ほ、ホントですわ

振り返って初めて分かりましたわ
TokEサマが「ブーコは絶対一緒に乗らないでね」って
美味しいご飯をおごって下さったのです!!
13人しか乗れないのですね...
まぁワタクシが乗っても乗らなくてもあまり影響なかったと思いますが...ブツブツ(笑)

橋の為に
屋根が下がって来るなんて新鮮です(^^)
陸からお二人がかがむ練習を見てるのが面白そうですわ
フフフ

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ブーコさんへ

13人・・・そう13人乗れるのだからブーティー乗っちゃ他の人が・・・
僕、ご飯をご馳走して、いい仕事したでしょう!えっへん。(By TokE)

かがむ練習(笑)
たしかに、見られたら恥ずかしい場面かも~!!
やっているときは大真面目だったけれど、思い返すと姿が面白いわ~(笑)
さすが目の付け所が違うなっ!!(☆д・)・‥…━━━☆ ピキューン!

Edit | Reply | 
cantik  

はじめまして〜。
私も今年堀川めぐりをしました。
冬はコタツが入るんですか!知らなかったです〜。
寒そうですが、コタツに入りながらの船も面白そうですね^_^

Edit | Reply | 
ろぼたん  

cantik さんへ

cantik さん、はじめまして♪
コメント、ありがとうございます♪
冬のコタツも気になりますよね~。
私が訪れた日は途中小雨に降られたのですが、屋根もあるし、
少々の天候の悪さは気にならないくらい
心地よく散策できました♪

cantik さんのお写真、とってもキレイですねっ!!
さすが一眼!!お天気もよさそう♪
見たものをそのまま感動に切取る腕も
是非、真似したいですっ!!(o>u< o)ノ

Edit | Reply | 

What's new?