水木しげるロードで鬼太郎たちを撮りまくれ!

  10, 2014 00:00

面白くて難しい!妖怪たちの写真撮影


鬼太郎ブロンズ0001
妖怪ガイドブック片手に水木しげるロードでは
写真を撮りまくってきました♪

でもね、意外と難しかったんです~。
同じ被写体でも切取り方でこんなに雰囲気がかわるのか~というのが
いつも以上に実感した水木しげるロード。

このTOP写真は水木しげる記念館前の鬼太郎と目玉オヤジですが、
どこにピントをあわせるかで同じアングルでも違う・・・

鬼太郎ブロンズ0032

ね?

実際に訪れて思ったのは、ひとつひとつの像が小さい!という印象。

鬼太郎ブロンズ0008 鬼太郎ブロンズ0009
写真で撮ったらさすがの迫力ぬりかべ。
実際はこんな感じ。ちょこ~ん。

鬼太郎とかねずみ男とか、人と同じサイズの像もあったりしましたが
わりと小さめに感じる像が多かったというのが印象でした。
だから写真を撮るときはこんな感じに接近したりして。
鬼太郎ブロンズ0027

逆光だったり
途中で天気が悪くなったりとこちら側のこのアングルが撮りたいのにっ!!
と思っても腕と機材の関係でうまく写真に撮れないことも多く
はがゆい感じにもなったし、途中で妖怪の数が多すぎて疲れてきたくらいです(笑)
ちなみに上の写真はこんな感じになりました。
鬼太郎ブロンズ0007
がお~!!(雷獣)

でもね、やっぱりこのロード、スゴク面白かった!!

鬼太郎ブロンズ0001

153体もあるブロンズ像、正直名前の知らないものも多く、
妖怪ガイドブック(120円)は必須だと思いました~。

妖怪の名前は書いてあるのですが、どんな妖怪なのかが
これで確認できますっ!!

やはり、鬼太郎といえばコチラの方たちははずせない!
鬼太郎ブロンズ0002
そして、ろぼたんが気に入ったのはこちらの方々。

鬼太郎ブロンズ0004
座敷童子、サラリーマン山田、だるま。
いい表情しているんですよね~。

鬼太郎ブロンズ0037

テンションの高い鬼太郎を・・・

鬼太郎ブロンズ0038

上からコッソリ見守る目玉オヤジ・・・



のっぺらぼうに顔をとられたねずみ男。
鬼太郎ブロンズ0008
3方向からパシリ!!
こんなことをしていたら、何時間あってもここの観光は終わりそうにないです・・・

そして、水木しげるロードでは鬼太郎とねずみ男の数が圧倒的に多かったです♪

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

次回はこのロードでおさえておきたいブロンズ像を
いくつかご紹介したいと思います!

関連記事

 鬼太郎

Comment 10

M@lauaealoha  

No title

こんにちわ

水木しげるロード、楽しそう♪
鬼太郎電車も乗っていてテンション↑になりそう(笑)
山陰に行くなら出雲大社とともにはずせないスポットですね!

妖怪像を撮りに行くことがあったら、アテレコしたいですっ

Edit | Reply | 
ブーコ  

たっのし~ですわ♡

本当ですね!!
思ったより小さいですわ!(笑)
しかしv-212雷獣のどアップ素晴らしいですわ!!今にも、とびかかって来そうですi-189!!!
上からコッソリ見守る目玉オヤジがツボですわ(^皿^)うふふ
テンションの高い鬼太郎ってブフフッ...ウケましたわ!!!(笑)ギャハハ

キョロキョロ...うみさんやはり忙しいのですね
真っ先に飛びついてきそうな記事ですのに

Edit | Reply | 
ろぼたん  

M@lauaealoha さんへ

五百羅漢はろぼたんも盛岡でアテレコしまくったので、
Mさんのアテレコを見て、五百羅漢というものは
その人の心を写すものなんだな~ アテレコしちゃうものなんだな~
って思ったんです(笑)

この鬼太郎ロードも153体も妖怪がいるので
お馴染みの妖怪から、これなんだ~!?っていう妖怪まで
それぞれの表情を見て写真を撮ってと楽しい時間が過ごせます~♪
出雲大社に行く機会があれば是非お立ち寄りを~♪

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ブーコさんへ♡

でしょう!?
たぶん、ぬりかべあたりを大きくしちゃったら
銅はたくさん使うだろうし、それがもし風で煽られて倒れたりしたら
大変なことになるだろうから、小さくってもしょうがないかな~
とは思ったんだけれど、
目玉おやじがこのサイズ・・・鬼太郎がコレ・・・あれ?一反木綿とぬりかべが
なぜ目玉おやじサイズ??

みたいな(笑)

まあ、妖怪だから、変幻自在なんでしょう!!

ツッコミしたくなるような像はいっぱいあったんだけれど
像がたくさんあるから紹介の仕方がなかなか難しい~!!

うみさん、鬼太郎好きなのに、
最近見ないね~・・・寂しいわ~・・・

Edit | Reply | 
うみねこ  

フハッ! No 水木 No life!

この記事を私が見逃すはずがないではないですか!

鬼太郎はもう私の体の一部です。
うみねこ=目玉親父でもあります。
デイゴは猫娘ならぬ「猫息子」ですよ!!
更に、私の褌は一反木綿。
祖父は子泣き爺・・・。
「ひょうすべ」や「ぬらりひょん」は幼馴染です。
もちろん境港は聖地も聖地、セパタクロー!
ムスリムで言うところのメッカなのです。


ところで、アテレコって何の事?



Edit | Reply | 
ブーコ  

キターーーーーーー!!!!(笑)

Edit | Reply | 
ボルフィ  

No title

ろぼちゃ〜ん♡
私も、ココに行ったら絶対とりまくるの確実。
『きたろ〜!』って声が聞こえてきそうだわ(笑)

Edit | Reply | 
ろぼたん  

真打ち登場!うみさんへ

お元気でしたか~!?
お仕事、お忙しいのは何よりですが、ご無事を確認して
何よりですっ!!

鬼太郎記事だっただけに、
うみさんからの反応がないなんてと ブーティーと心配しちゃいましたわっ♪

そうそう、アテレコは
コメントをくださったM@lauaealohaさんが記事の中で
とっても面白いアテレコされていて
http://lauaealoha.blog107.fc2.com/blog-entry-1325.html
ろぼたんも前に自分の記事でアテレコしたことあったから
http://robotan88.blog.fc2.com/blog-entry-1378.html
こういう像とかって
勝手にシチュエーションとか会話とか想像してアテレコしたくなるよね~
というお話でした♪

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ブーティーへ

ほっ!!としたね♪
そして「ぎゃぁ♡」コメ、サンキューですっ!!
何だかうまく貼れてないのかな~。うまく移動するときもあるんだけどな~。

ありがとう♪ちょっくら研究してみますっ!!

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ボルフィさんへ

ボルフィさん、すごい数の妖怪でしょ~。
とても楽しいのだけれど、半分くらいでかなり息があがるくらい
疲れました~。

だんだん、写真の撮り方も雑になってきて(笑)

それでもやっぱり有名妖怪の前なんかだと
テンションがあがって
何枚も撮っていたりで 充電と写真の保存容量はバッチリ用意していかないと
ダメなロードです♪

Edit | Reply | 

What's new?