南平岸 コションで 洋食を♪

  29, 2014 06:30

コションで洋食をいただいてきた


初コション0001

札幌の洋食屋さん。

最近よく行くのが「グリルラパン」、たま~に行くのが「ゆっぴー」、「キッチン一力」
といったあたりでしょうか。昔は「ぷー横丁」にも行ったかな。
駐車場だったり、車での行きやすさ、味と値段、お店の雰囲気などの好みで
ろぼ&TokEは「グリルラパン」をよく利用しますが、
札幌の洋食屋さんを教えて!と言われてあげるお店は特に最初の3つです。
チームナックスが好きな人だったら「カリー軒」もオススメです。
ただ、名前がカリー軒なのでオススメもハンバーグカレーになってしまい、
洋食屋さんというイメージが弱いんですよね。
そう、ザ・洋食のお店って案外少ないような気がします。

そこに新たな刺客登場!
地下鉄の南平岸駅から徒歩1分程度の場所にある「キッチン コション」。

初コション0005

コションって子豚って意味なんですね。
なんだか妙な親近感!(笑)

初コション0004
TokEはデミグラスオムライスの大盛。

ろぼたんは
初コション0002
牛タンクリームコロッケ定食をいただきました。

ずっと昔からあることは知っていたし、
家からも近かったのに、訪れることがなかったお店。もっと早く行けばよかった~
と夫とちょっと残念がっています。

お値段以上の満足感がありました。ボリュームも。
家ではちょっと作るのが大変なとろとろオムライスやクリームコロッケ
柔らかく煮込まれたお肉などが
手際よく調理されてでてきて、カウンターだけの小さなお店は
常にラーメン屋さんのように活気のある雰囲気で
お客さんが絶えることがありませんでした。

ランチタイムは常に2~3人が席があくのを待つような状況でしたが
回転も早かったです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

新年からメニューを少し減らして、また価格も少し上げて
高騰した材料費などに対応するとお店に書かれていました。
それでもまた行っちゃうな!って思うお店でした♪


関連記事

 札幌の洋食屋さん B級グルメ

Comment 2

yoyo  

No title

いいですね〜、洋食屋さん。^0^
気取ったフレンチやイタリアンより、こういった「キッチン」の方が、食べに行きたいと思いますね。
カキフライとかデミたっぷりのハンバーグとかいいな〜♪
札幌とかってそういった洋食屋さんが多いのではないですか?

今年も残り少なくなりましたね。ご主人と一緒にどうぞ良い年をお迎え下さいね〜!^0^

Edit | Reply | 
ろぼたん  

yoyoさんへ

yoyoさん、安くてボリュームもあってしかも美味しい!
最近、洋食屋さんっていいな~って見直しています♪

でも最近は洋食屋さんって札幌ではそれほど数がないように思います。
本格的な洋食屋さんよりは ちょっとオシャレなカフェとか
イタリアンやフレンチの流れをくむレストランのようなものの方が
ずっと多いんです。

今年も1年、美味しいレシピとステキな記事を
ありがとうございました♪
yoyoさんもいいお年をお迎えくださいねっ!来年もよろしくお願いしますっ!e-68

Edit | Reply | 

What's new?