北大のモデルバーンが一般公開再開!

  21, 2015 20:52

北大のモデルバーンに行ってきた


1-DSC_4743.jpg
映画のセットかと思うような建物。
実は長らく修繕のために、休館していたモデルバーン。
2015年6月中旬から一般公開がまたはじまりました。

1-DSC_4750.jpg
サイロ、牛舎、馬舎、精乳所、倉庫、乾草・穀物の納屋などがあり
こうした昔からの建物と、北海道の農耕の歴史や資料の展示。

バーンには、納屋のほかに、家畜小屋、牛小屋、馬小屋といった意味があって
バーンの理想型を追求したものがモデルバーンと呼ばれているのだそう。
第二農場のモデルバーンは、それらが1つの建物に集結した仕組みになっていました。
クラーク博士が提案してホイラーさんが設計したものです。

1-DSC_4766.jpg
馬は徳福号といって剥製です。でも、いきなり居たので、ドッキリしました。
建物の中は人が入ると自動で電気がつくようセンサーが働いていました。

1-DSC_4764.jpg
時間帯がよかったのか、土曜日の昼下がり、全然人がいませんでした。

1-DSC_4757.jpg
この牛の顔を見つけるといいことあるかも って書いてあったので
当然、捜すよ!

はい!見つけました!
1-DSCN9920.jpg
写真は大きく撮ってみたけど、けっこう目線とは違う高さにあるので、
モデルバーンに行ったら、キョロキョロ捜してみてくださいね。

1-DSC_4781.jpg
エルムの鐘とか、農機具とか、全国各地の鍬とかが展示されていました。

1-DSC_4783.jpg
木々の緑に赤い屋根が映えますね。

1-DSC_4796.jpg
天気がよかったので、気持ちのいい散策でした。

ろぼたんが中に入るときに、出てきたおじいさん&おばあさんグループに
ここから正門まで歩いてどのくらい?
と尋ねられました。

・・・最低でも20分くらいでしょうか。
(ガイドブックには約13分って書いてあるけどムリだと思う。若者で15分~20分)
とお応えしたのですが、おじいさんたちなら、30分かなぁ。

ろぼたんはポロクル(自転車)に乗っていったのでモデルバーンまでは
10分くらいでしたけど・・・
北大の敷地は東京ドーム38個分の広さですからね・・・
札幌駅北口から北大正門までが徒歩7分なのですが、北大構内は広いです。
緑豊かで気持ちがいいけど、あれもこれもと欲張るとけっこう大変。
モデルバーンから正門まで帰る道ながら色々見学するなら、
スタートを札幌駅ではなく、北18条駅までいってそこからモデルバーンを見て、
北大の構内を通りながら札幌駅を目指すという方法もありだと思います。

たまたまさっき見ていたタカトシと林先生が出てくるTVで北大が映っていて
昨日、行った~♪って思ってみていました。

自分が行った旅先の場所とかが放送されていると
何だか「あ~♪ここ行った~♪」ってテンションが上がったり、楽しかった思い出が
ふわっって映像になって出てきますよね~。

(1)旅が行く前の計画作成時 (2)旅に出ているとき (3)帰ってきてから 
と 3回楽しいという 3回目がまさにコレ。

まあ、北大は旅先じゃなくって近所といってもいいくらいの場所ですけれど。。。

身近にあるので「たびねす」でも2回記事に書きました。

○ 東京ドーム38個分の北海道大学は「ポロクル」で攻略!
  自転車で札幌観光スポットを巡ろう  → コチラ 
○ クラーク像は何体あるの?『北海道大学』を巡って大志を抱け! → コチラ


北大の学生食堂には数回ご飯を食べに行ったことがありますが、
牛とろ丼とかピリカラーメンが名物と夫から聞いていたのにまだ試していないので
今度はそれを試したいです。
(スープカレーとかいくら丼とかも季節によってあるみたい)

ちなみに、中央食堂もいいですが、
クラーク会館の方がさっぽろ駅からは近いし、こちらも一般の人もわりと多く利用しているので
ランチタイムで訪れたなら、クラーク会館(これも学生食堂)が
中央ローンやクラーク像のすぐそばにあって便利じゃないかな~と思います。

ポプラ並木とかイチョウ並木なんかを見に行くなら
中央食堂でいいと思いますが。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

北大は自分の母校ではないけれど、何となく大学の敷地に入ると
自分の学生時代を思い出します。
ろぼたんが大学生の頃、一番衝撃的だったのは、
農学部から牛が脱走して学校を飛び出して行ったところを目撃したこと、
犬がスーパーの前で首輪をされて待っているのと同じ感じで 
ヤギが構内の木につながれていたことです。

のどかすぎ。(ろぼたんは農学部じゃないけどね!)

関連記事

 札幌の観光名所 季節を味わう

Comment 2

eichan  

No title

こんばんはぁ〜!
牛が脱走?ヤギがつながれてる??傍目には、のどかだけれど、思いがけない印象的な出会いですね〜(^^) 学生時代住んでいた所が、世田谷だったの。世田谷通りを馬で渡っている人を初めてみたときはびっくりでしたっ(笑

北大、私も以前行ったけれど、ちょっと高めの?レストランとか(カレー美味しそうでしたっ)、ここのモデルバーンも知らなくて…^^;
建物好きな私としては、モデルバーンはぜひおさえておかねばと、強く思いましたー(^^)

緑が美しくて赤い屋根が、とっても、とっても素敵なお写真♡見せて頂いてありがとうございましたぁ〜♪


Edit | Reply | 
ろぼたん  

eichanさんへ

eichanさん、こんばんは!
牛の脱走時は、その10秒後くらいに5名くらいの学生が
全速力で追いかけていってましたよ~。(笑)

ろぼたんは牛が構内を抜けて街中に出て行ったのをただただ唖然と眺めてましたっ!

ヤギはまだ小さいから、ビックリしたのは初めて見たときだけでしたが、
牛の脱走(実は3回見たことがある)は毎度、ビックリしてました。
大きいし、目があったときは どうしようっ!って慌てちゃいました。

世田谷通りを馬?これもかなりビックリ!
想像を超えたところで出遭う動物って衝撃ですね~~。

北大は北海道の中では歴史ある建物が多いので、
建物好きのeichanさんにはオススメできるかも♪
モデルバーンはそこだけ時の流れが違う感じがしましたよ~(^^)
北大そばに、気になる建物があったので今度ご紹介しますね~!

Edit | Reply | 

What's new?