支笏湖の神秘的なブルーを見た!カヌーツアー潜入(2)

  22, 2015 18:00

あれ?全然、息があわないっ!


カヌーで出発0001
ろぼたんが前。夫のTokEが後ろ。
さあ、出発!

。。。。あれ??
前のカップルはガイドさんとつかず離れずいい感じですすんでいくのに、
ろぼたんたちは何だか行きたい方向と逆に進みがち~。

頑張ってます!
えっほ。はいほ!よっこらせ~!
漕げば漕ぐほど、ちぐはぐになるろぼ&TokE。
二人の漕ぐ力の差がうまいこと把握しきれなかったのと
TokEがこう漕ぐとこうなる・・・って考えているのに、
ろぼたんもこう漕げばこうなるって少し考えて漕いだでしまったのがまずかったのかな?

船頭多いと船ってすすまないですもんね!
言われたときだけ漕げばよかったんですよ。たぶん。
でも、TokE一人に漕がせてはまずいって優しいろぼたんは思って
右に行きたいのに左に行った~とか考えてブレーキかけたり漕いだりしたので
余計な力を互いに働かせてしまったの~。

さぼり中

ホント途中で気づいたのですが、必死になって漕がなくても
波のたってない場所はスイーっとすすんでいきます。
ぼへ~。

1-DSC_6052.jpg
これって水の中の様子なんです。
藻が森のようになっています~。どこまでも見える~。

小さな海老や魚も目が慣れてくると浅瀬でたくさん泳いでいました。

1-DSCN9927_20150822114943cdd.jpg
家族やグループでカヌーに乗っている人たちも。
こんにちは~!

1-DSCN9932-001.jpg
特に木陰が美しい支笏湖と千歳川。
湖面に緑が映って森林が上にも下にも!

光の反射で水が特に青く見えるのですが、その光の角度と量がちょうどいいと
青の洞窟のようなサファイヤともコバルトともいえるブルーになります。

1-DSCN9969-001.jpg

ガイドさんがオールをくるくるまわすと、澄んだ青がっ!
ちなみにこれはやっている人には見えません(笑)
角度によって見えるものなの。
木の影、カヌーの影、オールの影そのちょうどいい光の加減で見えるブルー。
確かに青の洞窟って洞窟の中に光がちょうどいい量差し込んでいて見えるやつだった。
と妙に納得。

1-DSCN9960_20150822141515f27.jpg

そろそろ休憩しましょうか。
と、ガイドさんの声で丘にあがることに。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

夫と息があわなくても、カヌーは楽しい。。。
今度乗る機会があったら、漕がないでみよう。。。うっしっし。

関連記事

 季節を味わう

Comment 0

What's new?