裁判官になった気分!?「札幌市資料館」

  03, 2015 14:39

札幌でノスタルジーを感じるお散歩


ROBO201510031036030.jpg
何だかステキ~な感じの入口。

こちらの正体は
ROBO201510031036046.jpg
札幌市資料館。
大通公園の西の端にあります。

今回はこの資料館の中にある裁判所をご案内。

ROBO201510031036032.jpg
これは大正15年に札幌控訴院としてつくられた頃の刑事法廷を復元したもの。
時代がかわっても
実際に昭和48年まで札幌高等裁判所として使用されたんだそう。

判事の上にあるのはヤタの鏡ですっ。
真実を映しだしちゃうよっ!

ROBO201510031036031.jpg
ろぼたんが判事。
むふふ。

ROBO201510031036043.jpg

現在、控訴院は札幌のほかに名古屋にしか残っていないのだそう。
無料でこんな資料館を開放していたんですね~。

おおば比呂司記念館(写真撮影禁止)もあるし、
市民のギャラリースペースとしても貸出しをしているので、
いろいろな展示展が開かれていて、
気軽にアートと文化に触れ合えます。

ROBO201510031036044.jpg

古い学校のような雰囲気もある、趣のある建物内部も
ノスタルジックです。

ROBO2015100314362512.jpg


ROBO201510031036048.jpg

そしてこの資料館の目の前はバラの園。

大通公園っていうと
ROBO2015100314285411.jpg
噴水もあって、テレビ塔があって、
とうきびワゴンの出ている東側をイメージしがちですが、
西側はちょっと趣ある感じなんですよ。

春・夏は東側、夏から秋は西側が
個人的にオススメです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

昨日は大荒れでしたが、今日は風が強いものの晴れています。
最近、暗くなるのが早くなって寂しい気持ちも
お天気がいいとちょっといい気分~。

関連記事

 札幌の観光名所 季節を味わう

Comment 0

What's new?