今時のデジカメって・・・スゴイ!

  27, 2015 12:00

デジカメのモードを変えて撮ってみた


Robo201510251733512.jpg
先日購入したオリンパスのSH-2。
望遠のカメラがないのと、夫用にということで購入したのですが、
夫が使わないときは、ろぼたんも気軽に使えるカメラということで
お出かけのときに持ってでたりしています。

直感的にわかりやすいという点も購入の決め手だったのですが、
コレ、本当にわかりやすいし、
今時のカメラの機能にビックリしたのでご紹介します。

オートモード


Robo201510251733513.jpg

とりあえず、この設定にしておけば状況にあわせてカメラがモードも露出も
全て勝手に選んでくれて失敗はしないという
おばあちゃんになっても安心のモードです。
でも、こんな風に撮りたいっていう自分の意思は反映しません。

ポップアート


Robo201510251733515.jpg
色味を強調してくれるモードです。
紅葉が一気に黄金色に輝きました。
光の加減でキラキラした感じと全力紅葉!という力強さを感じます。

ファンタジックフォーカス


Robo201510251733516.jpg
写真の中にふんわりした優しさや温かさが出てきました。
妖精がでてきてもオカシクナイ。

デイドリーム


Robo201510251733517.jpg
まさに夢の中のような淡いトーン。
何だかアートっぽい。

ラフモノクローム


Robo201510251733518.jpg
ん?ホラーモード?(笑)
これは、明るさのトーンを変えたら 格好良くなりそうな感じがします。
モノクロを格好良く撮れるようになったら 写真家目指してますって
言いたくなっちゃうかも。

トイフォト


Robo201510251733519.jpg
影などがハッキリして真ん中に目線が集まってきます。
この写真だと真ん中だけ明るく焦点が集まるような雰囲気で
わかりにくいのですが、
やはりオモチャなどの小物に表情をつけるならこのモードが面白い。
1-PA180249.jpg
一気に味が出てきます。
これはお店にあったもの。今度、ろぼたんのお気に入りを撮ってみようっと。

ジオラマ


Robo2015102517335110.jpg
上と下がボケて真ん中だけが強調されるモードです。
真ん中にあるものがまるでジオラマやオモチャのように見えるのですが
この被写体だと上下がボケただけ(笑)
1-PA120063_201510251843431d3.jpg
ミニチュアっぽい?

ホラーモード ドラマチックモード


Robo201510251733514_201510251823307bb.jpg
コレ、ドラマチックモードっていうのですが、
色々な場所で撮ってもコレ、ホラーにしかならないんです。
どうしてでしょう・・・。


今回変更したのはアートモードの中にあるモードだけで、
露出やシャッタースピード、感度などの調整はしていません。
特定のモードを選んでいても、明るさの変更なんかも出来るし、
動画も撮れるようです。
かなりこんな風に撮りたいと思うことは挑戦できそうなカメラです。

ただし、超アップのときのしずる感などはイマイチ。
ご飯を撮るのには、今使っている ニコンのカメラには敵いません。
レンズの明るさってやはり大事です。

それでも十分楽しいカメラだと思います。
まだまだ他にもモードもあるし、違う設定だってできるので、
早く夜景を撮ってみたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

っていうか 旅行がしたい。

関連記事

Comment 2

ブーコ  

わぁ♡

同じ場所から
こんなにも一杯いろんなモードが見れてワタクシ幸せですわ♡

ドラマチックモードにTokEサマを加えれば
最高の写真が出来ますわね(笑)ニヤッ
おほほ
早速寝てるTokEサマをドラマチックモードでパチリですわ
お化け屋敷から欲しいって依頼が来ますわ~💛ギャハハ

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ブーコさんへ

TokEがハリウッドから依頼が来たら
どうしよう~。ワクワク

って言ってます…。

ハリウッドのオバケ屋敷???(笑)


自分の写真じゃないみたいに撮れて
新しいカメラの機能ってスゴイです~!
色んなものを撮って試してみたいです~

Edit | Reply | 

What's new?