東京一人旅vol.11.5 ~浅草・雷門の昼と夜~

  16, 2016 06:00

浅草雷門の昼と夜の様子


Robo201601150038183.jpg
昨日、書いた記事が消えてしまったので、
新たな気持ちで書き直し。

…しようと思ったのですが、ちょっとブレイク。

TOKYO CLUISEで水上バスに乗った後、浅草のホテルに荷物を預けたのですが、
昼の雷門前の人が凄く多くて。
数年前、春に訪れたときよりもずっと多く感じて、これはなかなかに大変そう…。
今回訪れたのが土曜日だったということもあるのかもしれないですが、
仲見世周辺のお店でちょこっとグルメをする気力を奪うだけの人がいます(´・_・`)

夜なら人も少なくなるはず・・・
と思ったのですが、

Robo201601140003546_20160114002643178.jpg

夕方6時半を少しまわったくらいでもこの人だかり。
仲見世って閉店時間が早いって聞いていたけれど、この明るさなら
まだある程度のお店はあいていそうな感じがします。

夜ご飯を食べて、スカイツリーを見てからまた戻ってきた
22時15分。

Robo201601140003547_2016011400264225d.jpg
いい感じの人の数です。
誰もいなかったら心細いけれど、いないわけじゃなく、
お店は閉まっているけれど、ゆっくり参拝ができそう。
そんな絶妙な人数のまばらな人影。

でも、さすがにこの時間に歩くとなると
浅草に宿泊するのが便利。
ろぼたんも浅草でちょっと気になっていた宿に宿泊しました。
Robo201601150053430.jpg

以上、雷門前からろぼたんがお送りしました!
(宿記事を書くか、浅草散策記事を書くか悩み中)
関連記事

Comment 0

What's new?