東京一人旅vol.12 ~浅草雷門・浅草寺で夜散歩~

  17, 2016 06:00

静かな夜の浅草寺で参拝


Robo201601140000553.jpg
浅草といったら最初に思い浮かぶ雷門は、異国の観光客をはじめ、
日本全国からも多くの観光客の訪れる人気スポットで、
毎日、縁日のような賑わいを見せています。

でも、仲見世のお店のシャッターが閉まる時間になると
このように人はだいぶまばらに。
Robo201601170315310.jpg
シャッター自体も色々な絵が書かれてあって、
なかなかに楽しいものでしたが、
やはり目をひいたのは、

Robo201601140000551.jpg
ライトアップされたお寺や五重塔。
Robo201601140000552.jpg
特大ワラジ。

Robo201601140000555.jpg
そして、スカイツリーです。
漆黒の闇に朱色が鮮やかで、スカイツリーも際立って大きく感じました。

賑やかな浅草と静けさのある浅草。
静かな時間というのは、同じ時の進み具合のはずなのに、
時が止まったかのように、いつもと違う時の刻みを感じてしまいます。

夜に見たときの方が迫力を感じたものは
こちら。

Robo201601140000550.jpg
仁王像。

ライトを当てられることによって、表情や身体の線がハッキリと浮かび上がるんです。

Robo201601140000554.jpg
血管まで!

食べ歩きやお守りやお札を購入したいという場合は
昼じゃないと楽しめませんが、
夜には夜のお寺らしい厳かな雰囲気があります。
仲見世の通りもちょっと異空間への入口のような不思議な世界で
そこから伸びていく通りや小路も
人が少ない方が下町情緒を感じる気がします。

毎日日没後から23時までとライトアップ時間も長いので、
浅草周辺に宿泊した際には是非、夜もチェックしたいと思っていたので
今回、それが叶って大満足。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

今度は行くなら早朝かな!?

関連記事

Comment 2

ブーコ  

血管!!

そんな細かいとこまで見てるのは
ろぼさんだけですわ!!
製作者が泣いて喜んでますわ~

あぁぁ~~~
TokEサマったら
ろぼさんのお蕎麦まで食べちゃったのですね(笑)
ろぼさんの「ろぼ食べてないから」がミソでしたね(^^;)ドンマイでしたわ
それにしても
このお蕎麦
ろぼさんのおっしゃる通り
もうプロですわ!
美味しそうなのは勿論ですがとても綺麗です♡ビューディホーですわ!!←はい?(笑)
二つの記事をまとめてのコメント
ごめんなすってですわ♡

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ブーコさんへ

血管!のところにコメントくれるような
そんなところまで(TokEの服装とか)コマメにチェックしてくれるのは
それこそブーコさんくらいですよ♪

そういえば、この前たびねすで
TokEが撮った写真を使ったら、
「ご家族が撮られたものは、ろぼたんのお名前にするか、
姓名のわかる表記で…」
と言われちゃいました。

ということで、ろぼたんが写っていても
TokEが撮ったら ろぼたんってことで!!(゚Д゚)ノ

言葉って大切にしたいって思っているのに、
最近は物忘れも激しいし、使いたい言葉、
表現すらちゃんと出てこなくなってきた気がするので、
きちんと心がけなくては!
(食べ物でしっかり自覚したろぼたんであった)

Edit | Reply | 

What's new?