スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと立ち止まってみる

  27, 2016 08:00

ふと木を見上げてみる


Robo201601250517280.jpg
木にツララ。

融けては固まってを繰り返したであろう、キュッとしばれた昼下がり。
いっぱい枝を広げて雪の重さに耐えています。

春を待っているのは 自分だけじゃないんだな。
試験管を洗う器具みたいな枝だな。

1-P1240068.jpg
ほんの少しだけ、日が落ちるのが遅くなってきた感じがします。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


関連記事

 季節を味わう

Comment - 4

よしお  

こんにちは

水滴が凍ってこんな風になってる気がありますよねぇ~。
自分の家の庭の木にもこんな感じの木があります。

ホント、春が待ち遠しいですねぇ。
雪が一面に広がってるねぇ~(・。・)

Edit | Reply | 
ろぼたん  

よしおさんへ

寒い冬は基本、お出かけはしたくないし、
ずぅっと冬眠していたいくらいなのですが、仕事をしていれば
そうも言っておられず…

寒いよ~!帰りたいよ~!といいながら通勤中、
心にとまった景色を撮ったりしています。

ほんと春が待ち遠しいですよね!

Edit | Reply | 
ボルフィ  

No title

ろぼ〜❤️
うんうん!私も、今日の夕方『あれ、、陽が長くなったな、、』と思ったとこ。なんだか嬉しい〜❤️

Edit | Reply | 
ろぼたん  

ボルフィさんへ

まあ❤️
気があいますね!やはり!
寒いし、雪だし、冬真っ只中ではあるのですが、
もう少しで春がくるって思える日差しにちょっぴり嬉しさを感じます♪

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。