お寿司禁断症状が出たときに訪れるお店

  29, 2016 08:00

すすきのラフィラにある魚一心


Robo201602280819280.jpg
お寿司が大好物なので、食べない期間が長くなってくると
ろぼたん禁断症状が出てきます。

しかも禁断症状が出てからだと
チラシじゃダメなんですよ。握ってないと。

でも、よくブログでもご紹介する御三家
「とりとん」「なごやか亭」「根室花まる」はとても混んでいるし、
「根室花まる」以外は行けないこともないけど、車がないとちょっと不便。
しかも夜だし。

そんなとき、ほぼ並ばずいただけるお店として
すすきのにあるラフィラの地下にある回転寿司屋さんに突撃することがあります。
けっこうお一人様利用をしている人も多いし、
年齢層も客層もほんとバラバラな感じのお店です。

上の3店のような威勢のよさとか、お客さんのサバキのうまさというか
テキパキした雰囲気はないのですが
北海道らしい新鮮なネタがお手頃な価格でいただけます。

禁断症状のときはこのくらい食べれば満足するの。
いつも大食いってわけじゃないの。

でも夫と一緒のときは、2倍は食べます。
何だか一緒に食べる人がいると、テンション高くなって食べちゃうんですよね。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

回っていない場所でいただくお寿司も好きです♪

関連記事

 札幌和食グルメ

Comment 0

What's new?