一昔前の北大生といえば、何かといえば「ジンパ」をしたらしい

  14, 2016 01:12

お花見記事はホテル記事の次ぎに苦手分野…


Robo2016041400421812.jpg
札幌のお花見の記事もお花が咲く前に書こう…と思ったのですが、
しょっちゅう訪れている近所の中島公園や藻岩山ほど、
大量の写真を持っているわけでもなく、
普通にお花見に行ったことのある「円山公園&北海道神宮」の記事を書きました。

札幌で「ジンパ」しよう!
お花見スポット円山公園・北海道神宮が市民から愛されるワケ


ブログを始めてからは毎年行っているので、
3年くらいは訪れていますが、実はまだ天気のよい満開には遭遇していません。

今年こそ♪

既に「たびねす」でもステキな記事があったので、
重ならないように…と思ったのですが、けっこう重なりました。
ごめん、うささん。⇒ 札幌一賑わうお花見スポット!桜とジンギスカンの「円山公園」

うささんの札幌のお花見記事はたくさんあって、
そのスポットの雰囲気が伝わる&お花写真がキレイなの。

ろぼたんは… 自分らしさを生かして、ジンギスカンにスポットあてました(苦笑)

Robo2016041400421815.jpg

昔は家でもジンギスカンをよく食べていたものですが、最近は外で食べるものっていう
イメージの方が強い感じ。
でも、大人数が集まったら…キャンプで…と
機会があると焼肉といいつつ、実は「ジンギスカン」っていうこと
「北海道あるある」なんです。

Robo2016041400421813.jpg

円山公園では、毎年火気使用がこのお花見のシーズンだけ許可されていて
市民こぞってジンギスカンパーティー すなわち 「ジンパ」しているんですよね。

Robo2016041400421811.jpg

ちなみに東北(秋田や岩手辺り)だと秋頃に「芋煮」っていうのがあって
芋の子汁なるものを みんなで炊き出しのようにお外とかでワイワイ食べることが
あるようです。

学生の頃、ビックリしました。
「芋煮会しよ~」っていわれたとき、まずこの漢字が想像できなくて
なんだそれ?って思ったの。

でも「ジンパ」も同じだろうな~。
実家の道南地方では「ジンギスカン」っていったり「焼肉」って言ったりしていたので
札幌(北大周辺)で言われているいい方なのかも。

Robo2016041400421814.jpg
ちなみに〆はうどんが美味しい。
このくらいまでお肉、タレ、野菜がしみこんだうどんは、もはやジンギスカンの味しかしない。
ご飯がこれで食べられる…がそれだと炭水化物×炭水化物で超危険。

Robo201604140015095.jpg
ちなみにTOP画像のお酒は北海道神宮の御神酒。
梅酒なんです♪
美味しい上に、イレモノもステキなの。

私は初詣でGETする派ですが、北海道神宮の中で特にオススメなのが
この御神酒と六花亭の「判官さま」だと思う。

Robo201604140110380.jpg

判官さま は焼き立てはアツアツで、めっちゃお餅が伸びま~す♪
ほうじ茶が無料です。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


関連記事

 季節を味わう 札幌の観光名所 たびねす

Comment 0

What's new?