きままやブティックホテル 宿泊体験(02)

  09, 2016 08:00

きままやブティックホテル 夕食編


Robo201605222309033.jpg
きままやブティックホテルは「バーン」というレストランが併設してあって
夕ご飯を希望する場合は、そこでのお食事になります。
この宿の近くには
レストランやコンビニもあるので、ニセコの中では宿泊に困らない場所にはありますが、
お食事、なかなか美味しかったです。

Robo201605222309031.jpg
まず開放感のあるオシャレな内装。

Robo201606072109151.jpg
オーナーが持つフランスのワイナリーからのやってきたワイン。
(オーナー、ワイナリーもってんのかいっ!)

Robo201606072109152.jpg
つきだしは大好きな茹で立てアスパラ。

Robo201606072109153.jpg
そしてろぼたんのお肉の前菜。
自家製のハムやパテの盛り合わせ。めちゃ美味しかった。

Robo201606072109154.jpg
TokEはサバとポテトのテリーヌ

Robo201606072109156.jpg
ろぼたんのメインはサーモンのグリル ポテトグラタンとか行者ニンニクとか
お野菜ソテーと一緒に。

Robo201606072109157.jpg
TokEは牛フィレ肉のグリルとラタトュイユ
お肉の焼き加減が絶妙でお肉の味もとっても美味しかった。

Robo201606072109159.jpg
プロフィットロール。デザートも手が混んでいましたよ。

Robo2016060721091510.jpg
それぞれ珈琲と紅茶をチョイス。マカロン付き。

Robo2016060721091511.jpg
そして、ワインを飲んだのですがメインを終わったときに
ろぼたんのグラスにワイン残ってしまっていて・・・
そうしたらレーズンをサービスでもってきてくださって、ワインを最後まで
楽しむことが出来ました。

このホテル自体は、洗面所やトイレなど高さが全体的に外国人サイズな
ホテルだったのですが、
お料理は大味とか海外風ではなくて、海外のような素材感を味わえる感じはありつつも
しっかり繊細な日本風の気配りがきいた味だったり、接客だったりして
ゆっくりお食事が楽しめました。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

お食事で十分酔っ払ったので、バーは利用できませんでした。
お部屋のTVで「うしおととら」を見てしまい、若干夜更かし。

関連記事

 たびねす ホテル ニセコ

Comment 0

What's new?