初・ピーチ!~会社が終わってから札幌駅で待ち合わせ~

  09, 2016 22:56

初 ピーチに乗ってみた


Robo201607092116320.jpg
昨年の12月に一人で東京へは行ったのですが、夫と飛行機に乗って旅行をしたのは、
2年ぶりくらい。
夏休みが確定してから飛行機の予約をしたので、
安い飛行機があまりなくて、行きはピーチ、
帰りは9月で切れてしまう中途半端なANAコインも利用する形。

夫婦揃って長く休みがとれたのが久々で、昨年は道内の温泉旅行程度しかしていなく
本当は3泊の予定だったところを仕事を終えた日の夜出発で4泊。
宿は平日だからわりとお安くとれたところが多いです。

到着しても深夜で観光はムリだけれど、翌日は朝から自由に使えるっ!

今回の旅行は、会社の人に珍しく「京都に行きます」宣言をして行ったの。
いつも旅行に出かけることは言わず、ひっそり出かけてこっそり帰ってくる派なのですが、
何だか今回は言っておいたほうがいいと思ったんですよね。
(夜出発の日に、たっぷり残業かかったらツライし)

ちょうど新千歳空港行きの快速エアポートは帰宅ラッシュ時間だったので、
お値段は高くつくけれど、夫から出発したという連絡を受けた時点で
Uシートという指定席を購入。

仕事上がりで疲れていたし、確実に座っていきたい・・・。
新千歳空港から札幌に向かう便のときは始発だし、Uシートを購入する必要はないと思うのですが、
札幌からのときは、空港利用者だけでなく、市民の通勤通学の電車としても利用されているので、
特に混み合うラッシュの時間は購入しておくのも手だと思います。

4月から値上がりしていてショックでしたが、
やはりかなり電車は混んでいたので今回は購入しておいて正解でした。

Robo201607092116325.jpg

新千歳空港で購入したのはコレ。
来るたびにたいていフライドポテト好きの夫は食べてます。
揚げたてだし、美味しいの。

Robo201607092116321.jpg

ピーチは座席が狭いという話は聞いていたので、一番前のファストシートを予約していきました。
最近、たびねす内の他のナビゲーターの記事を参考にすることも増えたかも。

参考にしたのはコレ。
初心者必見!通が教える初めてPeachを予約する方法まとめ
知りたかった必要な項目がわかったのでサクっと予約。
手荷物は2つずつそれぞれコンパクトにまとめたら・・・
Robo201607092231430.jpg

お土産用にウケ狙いで買った「やきそば弁当」は家においていきました。
本命は鮭醤油とトロロ昆布だったのですが、かわりダネの味をカップ麺なら軽いので
持っていこうかと用意してたの。

でも、ピーチになった時点でかさ張る荷物は除外されました。

初ピーチの感想は、空港の端の目立たないところや不便な場所に
カウンターがあるので、いつもの気持ちで空港探検なんてしてたら乗り遅れそうってことでした。
新千歳空港は2階じゃなくて1階にカウンターはあるし、
関西空港なんて、バス移動(けっこうな距離ある)。

Robo201607092116322.jpg

ただ、安いっていうのは魅力的。
後ろを歩いていた女性は片道今回は5,000円だった~。
安いときはもっと安いけれど、これでもオッケー。
のようなことを言っていて、
8,000円くらいだったろぼたんは、オー。それは羨ましい。
と思いながら聞いていました。

ただ1週間をきっての8,000円は正直ありがたかったです。

Robo201607092116323.jpg
最終便だったので、人もほとんどいない。
大阪に宿泊する予定だったので、ピーチの中で切符を購入しました。
当日、大阪や京都などへ行く場合、飛行機の中で購入すると安いチケットがあるんですよね。
でも、ラピードはもうのれない時間に到着ですって言われました。

ムリせず空港そばのホテルにすればよかったかしら。

でもね・・・。せっかく宿泊するなら、たびねすのホテルガイド記事も書こうと思っていて、
そうしたら・・・空港周辺の泊まってみたいホテルがほとんど、
先ほどピーチのチケットを購入するときに参考にしたゆきんこさんが書いてる!!

で、大阪にしたの。
大阪で宿が重なったら、もう・・・気にしない。
少しも気にしないわ~。というのは嘘だけど、しょうがないわ~。

なんば周辺なら、たこ焼きとか食べられるかもしれないし、
朝早く起きて動ければ大阪市内で多少の観光もできるかも。
奈良に行ってもいいし、京都に早く行って観光してもいい。

そんなことを電車の中で考えていました・・・。
普通電車で。

ガタンゴトン。ガタンゴトン。
いつもラピードにのるか、バスにのるかなので・・・めっちゃ遅い。
ガタンゴトン。ガタンゴトン。

ピーチのターミナルからの移動にも時間がかかったし、何だかもう早くベットで眠りたい!
って思っていたら、次の駅で特急に乗換ができると放送がかかったので
降りて特急券を購入。

1-DSC_5975_20160709224310c6e.jpg
旅の最初っから疲れ果てるとかありえない。
ホテルが快適だったら、チェックアウトもゆっくりでいいわ。
明日は夜(鱧)がメイン。体調を整えて鱧に備えなくては。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

特急に乗ったらあっという間に着きました。
遅い便の場合はやはり空港そばのホテルが便利です。

関連記事

Comment 0

What's new?