京都を訪れる度に立寄る 青蓮院門跡

  23, 2016 21:57

天台宗 青蓮院門跡 で お不動様のお守りを買いかえる 


Robo2016082321300927.jpg
この景色を見ただけで、「そうだ、京都行こう」で、見たことあるぞ。
と気づく人もいるでしょう。そう、ここは天台宗 青蓮院門跡。
以前、 ブログでもご紹介したことがあるのですが、ここは京都にくると必ずといっていいほど
顔をだすお気に入りの場所です。

ちなみに今回はけっこう人がいっぱいいたのですが、のんびりしていたら
人がいなくなった瞬間があって、撮影しました。

Robo2016082321301029.jpg
お庭もキレイですが、この襖のモダンな感じもいいですよね。

Robo2016082321301032.jpg
夫が大好きなスポットですが、ろぼたんも好き。
ここでお抹茶をいただいたり、夜のライトアップに訪れたこともあります。

Robo2016082321301030.jpg
何度も何度も来ているので、今回はお日様がギラギラとしている中、むやみやたらに動かず、
Robo2016082321301031.jpg
ボーッと夏の風を感じながら、お庭を眺めていました。
そして、今回ももらってきました。

Robo2016082321301028.jpg
ご朱印。カッコイイ。
2個とも頂戴しました。カエルさんがイイネって言っているみたいでしょう。

この日は温度計だけじゃなくて、「真夏です」って言っているように感じましたが、
それでも、この場所に座ると、体感温度は低く感じます。

Robo2016082321301033.jpg
夫がいつものお守りだけじゃなく、クスノキ(楠)の財運守もいただいていました。

京都に毎年来ているわけではないのですが、立寄ると必ず前回のお守りをお返しして
新しいものをいただいている夫。
青不動が好きらしいです。・・・・・・ふーん。

きちんとお守りは持ち歩くし、ホテルでも家でも起き場を決めていて偉いなって思います。
私はムリだな。こんなに丁寧に扱えないと思うので、基本的に買いません。
ズボラなんで!鍵の置き場を守るので精一杯!

そんな夫もお不動様はこの10年間で、過去に2回くらいお洗濯したことを
妻は知っています。

何度も訪れているので、この青蓮院門跡のウンチクはたまっているのですが
なんかそんなのどうでもいいって感じに、お庭をゆっくり見て時を過ごしたい場所です。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
関連記事

 季節を味わう

Comment 0

What's new?