赤れんが庁舎 春と秋の比較 どっちがキレイ?

  23, 2016 18:12

赤れんが庁舎 春と秋。


Robo201610212317230.jpg
会社のお昼休み。お天気がよかったので、コンビニでオニギリを買って
赤れんがの側で紅葉を見ながらランチ。

中島公園と同じようにほぼ同じアングルで赤れんがの様子を見てみましょう。

Robo201610231742090.jpg
春。桜とチューリプでピンク色に染まるシーズン。

Robo201610212317241.jpg
秋も鮮やかですね。
『親切』『片想い』『愛の告白』『幸せな日々』なんて
愛とハッピーがつまっている花言葉のベコニアが咲いています。

Robo201610231742101.jpg
春には春の美しさ。

Robo201610231752454.jpg
秋には秋の美しさ。

Robo201610231752455.jpg
夏だってもちろんいいのだけれど。

Robo201610231752242.jpg
これから温かくなるよ~って、優しく微笑んでくれる感じのする春が
一番好きかな。

秋ってキレイなんだけれど、雪が降る季節の足音が聴こえるし、
暗くなるのも早いから
なんだかせつないんですよね。

ブログでも何度もご紹介しているから、
藻岩山とか中島公園ぐらい 赤れんが庁舎について書いているのかと思ったら
たびねす」内では、春しか書いてなかったみたい。

いずれ、いいテーマが見つかったら書こうっと。

ピンクが濃すぎ!?
札幌・赤れんが庁舎で楽しめるお花見は桜だけじゃない!
 ← 春の記事

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ろぼたんの撮影スタイル
ご飯 は ミラーレス
近距離の撮影 は ミラーレス
距離が離れると コンデジ
全体を撮りたいときや急いでいるとき コンデジ

カメラを持ってないとき、どうしようもないとき スマホ 
で撮影しています。

関連記事

 たびねす 季節を味わう 札幌の観光名所

Comment 2

lily  

写真がとってもキレイですね

写真、日に日に上達されてますね~!
すごくキレイ!

赤れんが庁舎、季節によって趣を変えるんですね。
チューリップも紅葉も素敵。

撮影スタイルが興味深かったです。
広角で撮れるコンデジも便利ですよね。
この記事に使っている写真はミラーレスとコンデジを併用されたのかな?

どの写真もお上手ですが、特に最後の写真が一番好きです。
若い緑とピンクの対比がとても美しいですね。
これからも楽しみにしてまーす!

Edit | Reply | 
ろぼたん  

lilyさん、こんにちは。

お褒めいただきありがとうございます!
一番、思ったようにキレイに撮れるのはミラーレスなんですけれど、
レンズの特性もあって、近距離はいいのですが
望遠や広角系統がダメなので、そんなときにはコンデジでパパッて
撮っています。

ご推察のとおり、この記事ではカメラはミックス。
ミラーレスがNikon、コンデジがOLYMPUSなので
メーカー毎にカメラの特徴もあって色合いや写真の雰囲気が違うんです。

本当は構図にこりたいとか、タイミングを狙いたいときもあるけれど
昼休みとか旅先だと予定がつまっているので、
シャッターチャンスがあったら運がいいと思って
コンデジで簡単にすませることも多いです。

夫の持っているカメラはSONYでこれも特徴が違うので、
仕事が落ち着いたらカメラの特徴を記事にしようかな?
私もlilyさんの記事と奮闘振りを応援していま~す!

Edit | Reply | 

What's new?