卵とチーズとキャロットラペの惣菜パン

  25, 2016 18:00

キャロットラペがいい感じ。目玉焼きonのトースト


Robo201611251528171.jpg
目玉焼きを焼いている間にトーストにマヨネーズを塗って、
数時間前に仕込んでおいたキャロットラペをのせ、
焼きあがった目玉焼きにキリのローストオニオンチーズと少しだけマヨネーズで
目玉焼きを固定して、トースターで焼きました。

キャロットラペのハーブやオレンジの香り、酸味、
チーズのローストした香りがすごくいい感じに馴染んで
美味しくできた。

全体的な焼き時間を考えて 先に目玉焼きをつくって
のせたところが上手にできた勝因ですね。
トーストするから、目玉焼き時点ではもう少し火を通したいところで
止めておくのがポイントです。

でも、トースターで卵に火をいれようと思ったら
そんなに厚いパンでもないし、焼き加減が難しそうだったの。
薄いパンでパン屋さんの目玉焼きパンを作りたいときには
先に目玉焼きをつくってon が失敗しません。

Robo201611251528170.jpg
キャロットラペのほかに、夜ご飯用につくった大根の一品を味見。

千切りした大根(8cmくらい)の水気をしっかりしぼって、
酢大匙1、梅干2個をたたいたもの、出汁をとった昆布を千切り、
カツオ節1パック(4g)を混ぜ混ぜしただけ。

でも、これがメチャうまいのです。
梅干の酸味と出汁系の旨み、大根の辛さが超あう。爽やかだけど旨みがギュ。
もっとなま酢のようになるかと思ったけれど、ちがった。

白いご飯や炊込みご飯が食べたくなるよ。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

何だか冬のホッコリカフェ気分。
関連記事

Comment 0

What's new?