ニセコでスノーハイク(スキーシュー)をしたよ

  30, 2017 12:30

スキーで滑ったのは○十年ぶり


image_5 小さい
スキーといっても、スキーをつけて歩くといった雪のハイキング。
雪の初心者にオススメなアクティビティです。

たびねすの記事はコチラ→ 雪原ティータイムも!ニセコ・スキーシューハイキングが楽しい

中学校の頃の課外体育授業以来の滑るのありなスキー。
久しぶりすぎて、ウェアの動きにくさに驚く。宇宙服みたい。
厚着してきたところに、ウェアを借りたのでかなりモコモコでした。

12月中旬にやったため、まだ季節が少し早かったです。

image_2 小さい

image_4 小さい

プライベートツアーなので、人のいない場所を散策できるっていうのが嬉しい。
ガイドさんがいるので、迷子にならないし、遭難しない。
北海道っぽい景色の散策ができます。
天気が良ければ羊蹄山が見えることも。

image_1 小さい

image_3 小さい

途中、ティータイムもあります。
こういうのありがたい。

image_0 小さい

image_6 小さい

気兼ねない仲間だけ、家族だけで利用できるので、
下手でも人に迷惑かけないし、レベルを見て、安全な道を案内してくれるし、
滑り方(真っ直ぐ滑るか、迂回するか)も考えてくれます。

これ、プライベートツアーなのに、一人3000円(1人参加おひとり様は4500円)
*ガイド料・装備レンタル料・保険料・ドリンク・おやつ・写真データ全て込みの料金
って 納得の料金というか安い。
景色や雪の質にこだわりたい人にはぴったり。

今までやったことのあるゲレンデを滑るスキーや
歩くスキーとはまた違う スキー板の短く、裏面が起毛していて
坂を上ることもできるスキーシュー。

ここは滑るはずって思うところで滑らないので、逆に道産子じゃない人の方が
とっつきやすい乗り物かもしれません。

ティータイムのイスとテーブルは雪を寄せて自分たちで作ります。
(ガイドさんがスコップやお茶道具を担いで案内してくれるの)

image_1 小さい

写真はCD-Rかデータでくれます。ろぼたんがもらったのは28枚。
いろんな格好のろぼ家夫婦の姿がありました(笑)
データの場合は、URLを教えてくれるので1か月以内にダウンロードします。

image_0 小さい

なんだ、このへっぴり腰は!昔はうまかったはずなのに。
でも、思っていたより楽しかった!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

そして、ろぼたん被っていた帽子を送迎してもらった車に置き忘れました。てへ。
春になったら取りに行きたいと思います。
関連記事

 たびねす 季節を味わう

Comment 2

うみねこ  

またでっか?

ラーメン屋にシュシュを忘れたっつうのもありましたが・・・。
TokE携帯も・・・。(To携帯でもいいかも!(笑))

たびねす記事ももちろん見てますが、こちらは肩肘が張らなくて良い感じ。
しかし、いつの間にか「たびねッサー」?「たびねスト」?「たびねリアン」?どれでもいいけど、さすがにすごいなぁと思います。

Edit | Reply | 
ろぼたん  

確かに。。。うみねこさんへ

ほんと最近、忘れ物とか落とし物とかするようになって
やばいですわ。この5年くらいの間に一気に老化してます。

子供みたいに、夢中になってしまってるのかも(笑)
写真撮らなきゃ。覚えとかなきゃ。あれも見とかなきゃ。って思うと
なんか忘れるんです!たぶん。。。

記事のテイストとしては、ブログとたびねすの中間くらいをただいまめざし中~。

Edit | Reply | 

What's new?