人生初釣りはワカサギ釣り!

  01, 2017 08:00

釣れないのはアクティビティとは言わない。その哲学がスゴイ


はじめてワカサギ釣りをしました。
漁業権を取得している場所ではないので、一匹ずつ釣るというスタイルでしか捕ることのできない
かなやま湖のわかさぎ釣り。

美味しいワカサギのいる場所として知る人ぞ知るワカサギ釣りスポットです。


かなやま湖は自然の湖ではなく、貯水を目的につくられたものではあるんですが、
さすが北海道!ってくらい自然いっぱいの素晴らしい景色の夏、
そして、湖の凍る冬の両方が楽しめます。

湖は春の雪解けに備えて、水を抜くので、きのこみたいな雪が残っています。
この跡のところが湖面だったの。だから、ワカサギ釣りのときは
湖という雪原に降りていく感じ。道路からかなり湖面が下になっています。

image_13 たびねす

あそこまで水があったのね~。

この先、どんどん水を抜いていくんだそう。
そうするとワカサギは釣れやすくなるんだって。ワカサギ人口?比率が湖の中でアップするの。

image_12 たびねす

このときでも1mくらいは凍っていた上に雪が積もっているので、
湖は凍っているというより、雪の原っぱ。

40cmほど凍れば、車で走っても氷が割れることはまずありません。

いろんな会社でワカサギ釣りのアクティビティをしていますが、
ろぼたんのイチオシはノースギアさん。
(ろぼたんは星野リゾートトマムのアクティビティとして利用しました)

釣り堀のように、たくさんの魚が狭い空間でお腹を空かしている状況で釣る釣りならともかく、
ホームセンターで簡単に買える道具を渡して運任せな釣りをするっておかしい。
アクティビティとして相応のお金をとるなら、それなりの楽しさがないとダメだ!っていう
ガイドさんで、快適な釣り空間や釣り道具、アクティビティとしての釣りを追求した上で
さらに湖の環境にも尽力されていました。

かなやま湖の深さってビル3階くらいあって広さも920haほど。
(ざっくり東京ドーム196個分)

マッキーくらい大きさがあるとアタリもわかるのですが、
サインペンくらいなんですよね。ワカサギって。
何も考えずに簡単に釣れるような日は年に数回しかないんだって。

image_11 たびねす

しかも冬の湖は危険です。
寒いからって締め切って練炭たくのとかやめて下さい。死にます。
ゴミを湖に捨てて(穴に埋めて雪かけていくの)やめてください。
春になったら、湖が大変なことになります。

本当に釣り好きな人は、サッカーの応援をしていた日本人のように
周囲のごみまで拾っていくようですが、隠ぺいしたり、逆キレしたりする人も多いそう。

と、残念な話をしたところで、
今回ろぼたんとTokEがやったアクティビティは、お値段的には高いのですが、
すっごく快適で、大変なところは全部ガイドさんがやってくれて
楽しい釣りの要素だけを味わえる、しかも釣れるような工夫がいっぱいなアクティビティでした。

image_14 たびねす
小屋の中はストーブあるし、ふかふかなイスはあるし、

image_15 たびねす
釣り竿はプロ仕様で、繊細なあたりがわかって初心者でも
タイミングさえあわせれば釣れる代物でした。

image_9 たびねす
ろぼたん、めっちゃ釣りました。

image_10 たびねす
釣り方のポイントをガイドさんが教えてくれている途中から
ホイッと釣れました。

人生初釣りだからビギナーズラックかと思ったけれど、
むしろ初めてって人の方が グイグイとあたりがわかる釣りをやったことのある人より
釣れると思います。

image_17 たびねす
生きたまま揚げたワカサギさん。
はじめっから食べる気満々だったので、こんなきれいなワカサギたべるなんて可哀そう・・・
なんて発想は微塵もわきませんでした。

見た瞬間から美味しそうって思った!
そしてとても美味しかったです。

たびねすの記事でもご紹介中。
→ 氷上のワカサギ釣りが寒くない!?星野リゾート トマム「1DAYアイスフィッシング」が面白すぎ
こんな釣りならまたやってみたい!すごく面白かったので、ハマりそうなワカサギ釣りでした。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

もう少し近かったらいいのになぁ。

関連記事

 季節を味わう たびねす

Comment 8

よしお  

こんにちは

人生初の釣りがワカサギ釣りですか。
寒い中での釣りはつらそうだね。
結果としては、けっこう釣れたようですね。

ワカサギは群れで回遊するらしいからね。
ちょうど下に来てる頃に釣れたのでしょうね(^-^)
良かったね(^0^)

釣れたてのワカサギを揚げて食べるってのもおいしそうだね♪

Edit | Reply | 
ろぼたん  

よしおさんへ

ワカサギ釣りとっても面白くて、美味しかったです(笑)
今回はとても快適な空間で(ストーブ炊いて)釣りできたので
初心者でも最初から最後まで楽しめました!

Edit | Reply | 
花音  

これ憧れのやつだ!
ワカサギ釣り&その場でフライ!!!
それは美味しいでしょうね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
ただ、たまに氷が割れて人が落ちる・・・
という話を聞いてややビビッています。
そんな事滅多にないんでしょうけど(;^_^A

Edit | Reply | 
よしお  

こんにちは

へぇ~。ストーブをたいても雪や氷がとけたりしないんだねぇ(・。・)
それなら、ある程度の寒さの対策をしながら釣りをできてるんだね。
楽しめてよかったね♪

Edit | Reply | 
ろぼたん  

お返事遅くなってごめんなさい!花音さんへ

これ、一度はやってみたいやつですよね!
私も寒さすらなければやってみたい とず~っと思っていたやつで
ついに寒くないのを発見!(笑)

めちゃくちゃ面白い&美味しかったです。

さすがに北海道のわかさぎ釣りポイントは3月下旬~4月上旬くらいにならないと
氷の調子が…なんてことにはならないみたいです。

車で走っても問題ないくらいガチガチでした!

Edit | Reply | 
ろぼたん  

よしおさんへ

ストーブくらいで氷が溶けるような場所ではない…というのが正解かもしれないですが、
この手のストーブは下が熱くなることはないのです。
家でストーブ点けて下が焼けちゃうことがあっては困りますもんね。

この小屋の中では上着脱いで釣りしてました。
これがワカサギ釣りなんて思っちゃいけないんでしょうけど(笑)

初心者にはピッタリでした。

Edit | Reply | 
美津子  

テント等は設置したまま放置しないで持ち帰ることとありますが、毎回何か凄い重機とかで設置と撤収をするんですか?

Edit | Reply | 
ろぼたん  

美津子さんへ

美津子さん、はじめまして。

今回、私は「星野リゾート トマム」経由で申込をしたのですが、
このアクティビティ(寒くないワカサギ釣り)自体は、
かなやま湖と周辺の見回りや景観に尽力されている方が主催しているアクティビティなんです。

つまり、あの立て札は個人の方向け。
かなやま湖は漁業権もなく、竿で釣るなら、自由に個人でもワカサギ釣りをすることができるんです。
それゆえ、なかには、遊んだあとテントやゴミを放置していく人や、
わかさぎ調理をした後に天ぷらグッズそのままワカサギ釣りしたの穴に(湖に)
捨てていく人もいるんだそうです。
それで、この立て札を立てたというお話を伺いました。

アクティビティとして経営されている方たちは、
期間中は毎日テントを持って帰るということはせずに、管理点検し
シーズンが終わるときに撤収されているそうです。

ご紹介したわかさぎ釣りがテントというより建物のようなので心配されたかと思いますが、
ガイドさんは、毎日氷の状況を確かめながら、シーズンごとに設置、撤去をするそうです。
(すごい重機がなくてもできるらしいです)

毎年、氷が溶けると捨てられた油を網ですくって掃除をされているそうで、
そうした経緯からもわかさぎの天ぷらも氷の上ではなく、すぐそばの事務所でいただくという徹底ぶりでした。

そんな状況ではあるけれど、
個人で来ている人にもかなやま湖とワカサギ釣りを楽しんでほしいと
朝~夜まで見回りや声掛けをされているようで、楽しいだけじゃない苦労と努力を感じる体験でした。

ろぼたん

Edit | Reply | 

What's new?