パリ旅行のスケジュール表(実際とは乖離あり)

  25, 2012 23:15
2012年パリ旅行
出発前にたてた計画はこうでした。(実際の行程とはけっこう違います)

4泊6日のパリ旅行。
初日の移動日はカウントしていませんので、3泊4日みたいなつくりです。

_新オルセー美術館を訪ねて_1


初日は移動の疲れもあるだろうと思って、
午後はルーブル美術館だけ・・・と詰込はしませんでした。
凱旋門&シャンゼリゼはきっとムリと思いつつ、
夫への行きたいアピールとして
行程表に記載しています。

_新オルセー美術館を訪ねて_2

ラファイエットの本館クーポールの丸天井も凄いけれど
(ちなみに100周年らしい)
プランタンはまだ足を踏み入れていないので、
屋上からの景色・・・気になる・・・。

_新オルセー美術館を訪ねて_3

短い日程の中で、ベルギー日帰り旅行を入れるかどうするかは悩みました。
移動に片道3時間はもったいないと思ったからです。
でも、毎日、歩きに歩いて、刺激をいっぱい受け続けていると
刺激の消化不良を起こして疲れてしまうので、
1日はツアーで連れて行ってもらって、移動中は寝ていられる・・・
という、移動時間は休息時間という1日を中に入れました。
また、最初に訪れる国にガイドさんがいると、
下調べが少なくても、気をつけるべきこと、その街の歴史や文化、見所、
そういった案内をしてもらえるので、
ろぼたんのように、気に入った街は再び行くぞ!!と
密かに野望を持っている人には、ツアー参加は悪くないと思います。

モンサンミッシェルは実は既に2回(1回は日帰り、2回目は宿泊)
訪れているので、行っていませんが、
もし、行っていなければ、
ろぼたんはモンサンミッシェルに行ったと思います。


実はこの日からシャンゼリゼのクリスマスイルミネーションが開始♪
行きたいけれど、疲れていけないだろうなぁ・・・。

これだけは外せない_1

今回、行き先をパリに決定したのは、
2011年の秋、オルセー美術館が新しくなったという特集を見てから、
ずっともう1度、訪れたい・・・と思っていたから。
そして、パリには2度行ったけれど、行列が凄くて断念したエッフェル塔や
ノートルダム寺院の塔からの展望を眺めたいと思ったから。

それにパリはなんとなく、いつも行くと体の調子がよくなる・・・。
そして脳が活性化する・・。
肌にあう気が勝手にしている街なんです♪

帰ってきたばかりだけれど、また、行きたいなぁ。

あぁ!!
本編・・・始まらなかった・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

関連記事

Comment 0

What's new?