GW、風邪のおかげでおうち食材使い切り。

  08, 2018 08:00

おうちごはん 和食編

GW後半22_36_083 
今年のGWは珍しく、旅行の予定をたてなかったろぼ家。
5月後半~7月上旬のみんながお出かけしないあたりで
どこかに行けたらいいななんて思っています。

なので、GWはDVDをかりてきたり、
ちょっと多めに食材を買って冷蔵庫に入れておいたのだけれど、
これが大助かり。

風邪がひどくなる前と、治りかけてきたときに
写真を撮っていたのでご紹介。

豚丼といいつつ、野菜丼みたいな、自称 豚丼。

GW後半22_36_104 
玉ねぎ、しめじ、豚肉を焼いて、甘辛な豚丼のタレにしっかりからめました。
ササッと豆苗に火を通して、目玉焼きも半熟でトッピング。
本当はポーチドエッグにしようか、黄身だけのせようか迷ったんだけれど、
一番楽ちんな目玉焼きをチョイス。

豚肉はしゃぶしゃぶ用の薄いお肉なんだけれど、
お野菜なんかと一緒に食べるときには、すごく食べやすいです。

GW後半22_36_126 
五目炊き込みご飯にピーマンの漬けたもの、
かきたま汁、こんにゃくの煮物。

炊き込みご飯ってそれだけでご飯として成立するから
嬉しい品目。

GW後半22_36_115 
お米がちょうど新しいものになって
水加減がイマイチつかめてなかったんだけれど、味はバッチリ。

こんにゃくの煮物はかなりハマっていて、
わりと週末につくって常備菜にして食べてます。

いつもは手でちぎって煮るんだけれど、
この日はサイコロに切ってみた。
箸でとるときには手で切っていたほうが食べやすいけれど、
味のしみかたに違いは感じないな。


関連記事

Comment 0

What's new?