パリのお土産 ~2013年夏のパリで買ったもの~

  19, 2013 02:29

パリのお土産 自分用


お守りがわりに奇跡のメダイユを購入


いつもヨーロッパでお土産を購入するときには
スーパーで買うことが多いです。

スーパーの陳列を見るのも大好き♪
ちょっとしたお菓子のパッケージも可愛くて目移りします♪

今回はいつものモノプリではなく、ボンマルシェで買い物したかったのですが、
改装工事をしている幕で目の前を通っていたのにもかかわらず
食品館がわからず・・・立ち寄ること叶わず・・・。

でも、今回のヨーロッパの旅ではスーパーだけでなく、
街中の小さなお店でもチョコチョコ買い物してきました。

2013パリ006
最初に買ったのは 奇跡のメダイユ教会でメダイユ。
これは手術を控えた友人と、両親、そして自分たちのために。
携帯のストラップにしたり、ネックレスチェーンをかけたりしてプレゼント。

全部で10ユーロもしませんでした。(シルバーの小さいのも購入)
解説書(案内)も各国の文字で書かれてあって0.5ユーロ。
でも、子供向けの解説書(英字)は0.3ユーロ。
我が家はコチラを購入。日本語はありませんでした。

詳細記事はコチラ
奇跡のメダイユ教会で健康を祈る


塩キャラメルの名店でキャラメル大人買い


パリではアンリ・ルルーでもお買物。
こちらは世界で唯一のキャラメリエ(キャラメル職人)の店との情報を
ガイドブックで見ており、チョコやマカロンはちょっと日持ちが気になったところから
こちらのキャラメルをGETしようと訪れました。
2013パリ007

日本にも支店があるようですが、お店の人の話だとほんの一部のみの輸入とのこと。
何個あるのかしら。と思うほど種類があったのですが・・・
全部2個ずつください!という大人買いをしてみました。

それでも14種類のキャラメルをドドーンと!!
でも19.01ユーロ。(28個)
店員さんからサービスで紅茶味を更に1個ずついただきました。
1粒のお値段を考えるとお高めですが、プチ贅沢♪♪
帰国後、一粒一粒楽しみながら 夫と食べています♪♪

溶けないかな~と思ってお店の人に尋ねましたが キャラメルは大丈夫♪
とのお墨付をいただきました。

夏場は特に日持ちを考えるかと思いますので、
ちょっと贅沢、ちょっとオシャレなお土産としていいと思います♪
こちらでは お茶もいただいたり、周辺の散策もしました。

詳細記事はコチラ
パリ アンリ・ル・ルーで生キャラメルを大人買い♪



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


関連記事

Comment 0

What's new?