成田発 フィンエアーの機内食(フィンランド航空編1)

  27, 2013 14:53

フィンエアーの機内食



飛行機の中の楽しみといったら、やはり機内食。
今回は 
  • 成田→ヘルシンキ (本記事でご案内)

  • ヘルシンキ→パリ (詳細記事はコチラ

  • ベルギー→ヘルシンキ (詳細記事はコチラ

  • ヘルシンキ→成田 (詳細記事はコチラ

  • の4回楽しむことができました。

    ヨーロッパ間の移動はスナックって書いてあったので期待していませんでしたが、
    軽食がでました。出されるとついつい食べてしまって、いつも以上の量になってしまいます。

    成田からフィンランドまで メインの機内食



    2013パリ機内食①
    エビフライ丼とお肉、ベジタリアンメニューから選べます。というアナウンスが日本語でありました。
    エビフライ丼??
    とっても興味あり~と思っていたらTokEがチョイスしました。
    なので、ろぼたんは、コチラ。
    2013パリ機内食②
    お肉メニューです。どっちもご飯なのね!!
    そして、メインのお肉ではなくて、上にあるローストビーフとハムが美味しかったです。
    思っていたより、全般的には美味しかったです。
    夫のエビフライ丼も ああ、こんな感じか!!と思いました。
    クラッカーが一番美味しいといわずに済んでよかった。
    帰国便で出てきたら感動するんだろうけどな。

    成田からフィンランドまで 軽食と2回目のお食事


    お食事のほかにエコノミーではこんなものも出ました。
    2013パリ機内食⑥
    最初にお菓子と飲み物。おかき系のものってどの航空会社でも出るような気がします。
    バリバリ、もぐもぐ。
    2013パリ機内食③
    トマトジュースを必ず機内でいただくろぼたん。
    これをそのまま出すところもあるし、
    レモン?ソルト?ペッパー??とアレンジしてくれるレベルが違うので、
    試しちゃいます。野菜不足解消!?
    フィンエアーはこのまま出されました・・・。

    2013パリ機内食④
    フィンエアーは紙コップまでMarimekko(マリメッコ)。さすがです。

    そして、2回目のお食事。
    2013パリ機内食⑤
    パスタでした。
    味はまずまずですが、時間がたつと急激に乾燥して固くなってしまいます。
    あっという間の乾き具合。ろぼたんのお肌も乾いていたに違いありません。

    1回目の食事の後には、飲み物はフリードリンクとして、エコノミークラスの一番後ろに
    おいてありました。
    軽食は、別料金。
    2013パリ機内食⑦
    機内食だけで十分お腹がいっぱいになったし、
    空港内の乗継時にご飯をいただくつもりだったので、いただきませんでしたが、
    4回の塔常時に1回は試せばよかったかな~。

    お酒をいただく方にはいいかもしれないですね。

    最後にチョコレートをいただきました。
    思っていたより、全般的にお味は美味しかったし、熱いものは熱過ぎるくらいの
    温度でやってきました。火傷に注意!!

    にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
    にほんブログ村

    関連記事

     フィンエアー 人気記事TOP10

    Comment 2

    Soive  

    機内食~ヽ(*´∀`)ノ

    これも空の旅のお楽しみよねー♪

    美味しければ嬉しいし☆

    …それなりだと…ネタになるし(笑)

    遠い海外に行く場合は…

    珍しい食べ物もあるのかしらぁー(*´∀`)!?

    気になるぅ~♪

    Edit | Reply | 
    ろぼたん  

    Soive さんへ

    機内食、楽しいですよね~。
    そうそう、美味しいと嬉しいし、それなりだとネタに・・・(笑)
    何でか知らないけれど、遅い時間のスナックとか
    気づかないでいただけなかったりするとすご~く損した気分になります・・・。
    たいしたものじゃなくても・・・。

    行きの飛行機の方が長く(実際に偏西風の影響で長いけれど)
    帰りが短く感じるヨーロッパ旅行。寝ている量も違うのかな~。
    今回の旅は 日本食を選んだつもりはないのに、近いものをたくさん食べてきました~。e-68

    Edit | Reply | 

    What's new?